fc2ブログ

安曇野 大好き!

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ARCHIVE

archive: 2021年06月  2/3

高原で出会ったノビタキ PartⅡ

昨日、関東甲信も梅雨入りと見られるとの発表がありました。(…と、記事更新中に「甲信」が「更新」と変換されてワロタ、笑)夏は好きだけど、梅雨はジメジメしていて嫌いという人は多い。でも梅雨が来ないと、夏も来ません。そんな季節の移ろいがあるから四季其々の表情が楽しめるのかも。確かに雨は鬱陶しいかもしれないけど、雨を楽しむ心もあっていいと思う。マイマイと一緒に紫陽花でも愛でることにいたしましょう!・・・で...

  • 0
  • -

高原で出会ったホオアカ

少し前に出かけた高原でホオアカを見かけたのですが、遠くてとても使い物にならない写真しか撮れませんでした。この日は別な高原に行ってみると、ホオアカにお出迎えとお見送りをしてもらうことができました(^^♪ホオアカ(頬赤)お出迎えしてくれたホオアカ若葉の低木とまだ開花前のつぼみだったレンゲツツジにとまってくれましたお見送りもまたホオアカでした撮影:2021年6月7日、長野県いつも応援ポチありがとうございます▼の...

  • 0
  • -

子育てに忙しい高原のノビタキ♪

ノビタキに会いたくて、近くの高原に行ってきました。期待するレンゲツツジの開花にはまだ少し早かったけど、ノビタキが忙しそうにチビっ子に餌を運ぶ姿を見ることができました。ノビタキ(野鶲)♂たくさん撮ったなかから、羽虫やいもむしなどを咥えた場面を集めてみました餌を捕らえてから、いきなり腹ペ~ニョなチビっ子たちの待つ巣に向かわず、いったん近くの枝にとまって辺りの様子を伺ってからここに来ますまだつぼみが多く...

  • 0
  • -

今季初見のコムクドリ♪

久しぶりに野鳥を(^^♪今季初めて見かけたコムクドリをアップします。コムクドリ(小椋鳥)♀子育てに忙しい小椋鳥の雌が、つかの間の休憩のようです高いところの枝にいたので、ほとんどお腹ばかりの画になってしまいました^^;お母さんなっても、やっぱり女の子だね、嘴のお手入れも念入りです(^^♪この日、今季初見、初撮りの小椋鳥にたくさん遊んでもらいました^^撮影:2021年6月8日、長野県いつも応援ポチありがとうございます▼...

  • 0
  • -

矢車菊の畑から常念岳

曇天の重たい空だったけれど、一面が矢車菊の畑から常念岳を撮ってみました。昭和初期の安曇野ならげんげ畑からの常念岳が撮れたそうですが、今は叶わぬ夢矢車菊もそれなりにいいかも^^じてんしゃ広場のすぐお隣でした矢車菊を前ボケに入れて蝶ヶ岳を撮ってみたけれどイマイチ^^;常念岳はもっとひどかったので貼りません(笑)時間がなくて調べていませんが、こんな花、こんな虫を見かけました撮影:2021年6月8日、長野県市いつ...

  • 2
  • -

畑に咲いていたヤグルマギク

麦秋の麦畑の近くにカラフルな畑を見つけました。近寄ってみると、色とりどりのヤグルマギクが咲き誇っていました。ヤグルマギク(矢車菊)以前に矢車菊を楽しませてもらっていた畑ではトラクターが耕運していて、今年は見られなかったので幸いでした。いちばん手前にあった白色から♪ブルーサファイアの最上級色と言われるカシミールサファイアブルー(^^)/露出を変えてこれはピンクサファイアかな!?^^やっぱりこの色がいちばんかも...

  • 0
  • -

麦秋の常念岳

市内の麦畑が黄金色になってきたので、麦秋の安曇野から常念岳を撮ってみました。まだ黄金色には早い畑もありましたが、なるべく色づいたところを狙ってみましたどんより曇り空だったのが残念畦に咲いていたハルジョオンをまだ青い麦の穂ですが・・・この辺の麦畑はあと数日後にキレイな黄金色になりそうです。撮影:2021年6月8日、長野県安曇野市いつも応援ポチありがとうございます▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の...

  • 0
  • -

北アルプス中腹の高山植物~ハクサンイチゲとズダヤクシュ

山麓の駐車場からほど近い建物の前で見つけたので、おそらく自生ではなく植栽だと思うのですが、白い花(=がく)がひっそりと咲いていました。見た瞬間は、数十年ぶりに再会となるチングルマかと思いましたが、ちょっと違うなと帰宅後に調べてみたら、初めて見るハクサンイチゲでした。ハクサンイチゲ(白山一花)発見地の石川県白山にちなんで命名された和名だそうですが、本州の東北から中部に分布し、日本海側の多雪地帯では大...

  • 0
  • -

北アルプスの中腹で見かけた蝶たち

この日は北アルプス中腹で探蝶と高山の花をお目当てと割り切り、探鳥は双眼鏡だけにして、重たいバズーカは車の中で留守番をしてもらいました。野山で花を愛でていると、蝶たちが吸蜜にやってきます。標高1,500から1,600メートルくらいまで行ったので高山蝶との出会いを期待したのですが、残念ながら見たよという話を聞いただけで出会いは叶いませんでした。スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)いちばん多く見かけたのはこのスジグロシ...

  • 0
  • -

北アルプス中腹の高山植物~ヒメイチゲとベニバナイチヤクソウ

後立山連峰の中腹を、高山植物を愛でながらの のんびりトレッキング。この日見かけた高山植物のなかから、今日はヒメイチゲとベニバナイチヤクソウをアップします。ヒメイチゲ(姫一華)茎には和名どおりにひとつの白い花をつけていますが、これは花びらではなく”がく”なのだとかベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)まだ開花していなかったけど、ベニバナイチヤクソウでいいかと思います数年前に上高地で見かけて以来ですが、梅の...

  • 0
  • -