fc2ブログ

安曇野 大好き!

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ARCHIVE

archive: 2022年03月  3/4

北アルプス山麓のマヒワ

久しぶりに北アルプス山麓の渓流に行ってみました。まだ30センチほどの積雪があり、凍っていて滑らないようにヒヤヒヤしながら歩いてみると、マヒワの小群を見かけました。マヒワ(真鶸)♂♀駐車場には雪がなかったので安心していたのもつかの間、すぐにどっさりと残る雪道になりましたたくさんのニホンザルたちがあちこちで食べ物を探してのそりのそりハンノキ(榛の木)にぶら下がって採餌中のマヒワがいましたわずか10羽くらいで...

  • 0
  • -

水場のカシラダカ

過日3月7日の月曜日に、3回目のワクチン接種を受けました。1回目と2回目はファイザー社のワクチンでしたが、今回はモデルナ製のワクチンでした。所謂交互接種ですが、1回目、2回目同様に注射部に軽い痛みはまだあるけれど、腕が上がらないほどではなく、体温も平熱とほぼ同じ。心配したほどの副作用はなかったのでひと安心ですが、写真の腕前だけは未だに上がらないのがとても心配(^^♪念のため、昨日の記事までは接種前日ま...

  • 0
  • -

ゴジュウカラのイナバウアー/誰も寝てはならぬ

2月の下旬くらいからゴジュウカラの姿をよく見かけるようになりました。水場の周辺でときどき見かけるだけだったのに、最近になって目にする機会が増えた理由は分からないけれど、とにかく出会いが増えたのは嬉しいことです。ゴジュウカラ(五十雀) のイナバウアー・パフォーマンスこの日は番らしきペアに何度も出会いがあったので、たくさん撮ってしまいましたそのなかから、お気に入りの『イナバウアー』ポーズをピックアップ...

  • 0
  • -

飛んだり降りたり忙しいアトリの群れ

この日は久しぶりに山の公園の南にある広場に足を延ばしてみました。毎年モミジの樹の下にアトリの群れの姿を見かけるのですが、150羽、あるいは200羽ほどのアトリの群れが地面に降りて採餌中でした。アトリ(獦子鳥、花鶏) ♂♀モミジの木の陰ではまだ雪が解けずにところどころに残っていました落ち葉に交じって落ちている木の実か草の種を啄んでいるようです先頭の1羽に続いて群れのアトリたちが一斉に上の枝めがけて飛び上がり...

  • 0
  • -

水浴びするキバシリ

この冬、山の公園でキバシリに何度か出会っているけれど、水浴びする姿を見かけたのは、今季はこの日が初めて。12月中旬に鳥友さんが水浴びするキバシリを見て以来、キバシリが水場に現れたとは聞いていないので久しぶりかと思います。もっとも、今季は水場にやってくる鳥が少なく観察する鳥見人も少ないから、知らない間に来ていたかもしれません。キバシリ(木走)水場に到着してすぐに、水際になにかいるな!?と、よくよく見ると...

  • 0
  • -

近くに来てくれたミヤマホオジロ

珍しく朝の気温がプラスだったこの日、日中の気温も11℃ほどの暖かさ。寒い冬から一気に春になった安曇野。山の公園にも春がそこかしこに。ぽかぽか陽気に誘われて越冬蝶がひらひらと舞い、福寿草の黄色い花が一気に増え、草むらのオオイヌノフグリも青色の小さな花が目立ち始めているというのに、鳥の鳴き声は少なくて、姿を見せてくれる鳥はわずかだけ。久しぶりに水場で待機してみることに・・・。ミヤマホオジロ(深山頬白)♂喉...

  • 0
  • -

春の訪れは黄色から

本日二度目の更新です。今日3月5日土曜日は二十四節気の啓蟄。寒さが緩んで、虫たちが土の中から出てくる季節。この冬は寒さが厳しかった信州も、ここ数日の日中は暖かな日が続くようになりました。▲2022.3.3、iphoneにて撮影いつもの公園でも福寿草やマンサクが花開き始め、越冬蝶も舞い始めて春の訪れを感じさせてくれるようになりました。スジボソヤマキチョウ(筋細山黄蝶)♂♀3月の声を聞くとともに、越冬蝶が舞う姿を見か...

  • 0
  • -

樹液を舐めるゴジュウカラ

2月最後のこの日、安曇野の最低気温は-3.9℃、最高気温は12.5℃。日中は、冬が去ってもう春になったかのような陽気です。少し白く霞んだような部分もあるけれど、それでも心地よい快晴の空。白い北アルプスの峰々が輝いて見えました。▲、▲▲iphoneにて撮影いつもの公園もぽかぽか陽気で、蕾だった福寿草もあちこちで開花。▲iphoneにて撮影マンサクも開花しているかと見に行ったけれど、開花まであともう少し。▲iphoneにて撮影そんな...

  • 0
  • -

常念岳の頂は快晴なり♪~2022.2.25

久しぶりに北アルプスのお山をアップすることに。というのも、この日の安曇平、松本平の上空は真っ青な空で見事な快晴。白く雪化粧したお山がとても素晴らしい眺めでした。ちなみに、この日の安曇野の最低気温は-9.0℃、最高気温は7.1℃。見通しのいいところから常念岳を真ん中にして、北アルプスの常念山脈の峰々を▲iphoneにてもう少し寄って、もう一枚このあたりにもし2,000m級の山があれば、常念岳の左側に隠れている槍ヶ岳や穂高...

  • 0
  • -

運良く出会えたので二番煎じの『トラ トラ トラ』

鳥見の大先輩が3羽のトラツグミを個体識別された記事『トラ・トラ・トラ』の二番煎じです。山の公園で2羽のトラツグミがいる他の場所にも、愛想よい姿を見せてくれる斜面のトラツグミ以外にも近くでときどきトラツグミを見かけていました。トラツグミがそんなにたくさんいることはないだろうと、ずっと同じ個体だと思いこんでいたのですが、大先輩の記事を見て別個体だと知りました。その数日後に、約20分ほどの時間に3か所で3...

  • 0
  • -