fc2ブログ

安曇野 大好き!

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ARCHIVE

archive: 2023年03月  2/4

春の花いっぱい♪

3月になって見かけた春の花いろいろ。鳥見の合間に見かけたいろいろな花をiphone13で撮ってみました。毎年、一番はじめに春を感じさせてくれるのが福寿草▲2023.2.18、松本市一ヶ月後には、こんなに成長していました▲2023.3.15、松本市マンサクの花も福寿草と競うように花開きました▲2023.2.19、松本市何処にでも咲いているから、身近に春を感じられるのがオオイヌノフグリの小さくて可憐な青い花100均マクロレンズで遊んでみまし...

  • 0
  • -

春野梅次郎くんを撮ってみた♪

何故か、毎春、梅の花にメジロの取り合わせには縁がなく、撮った記憶がありません。先日は、記憶がとても曖昧ですが、かな~り久しぶり、もしかすると初めての梅次郎を撮ることができました。メジロ(目白)♂曇天空抜けで、メジロの緑色がきれいに表現できていませんが、『腐っても鯛』といいますから・・・(笑)2羽いたのに、協力的だったのはこの男子だけメジロの緑が沈んだ色になってしまった^^;青空の良い天気のときに、また...

  • 0
  • -

近すぎヒレンジャクと水飲みヒレンジャク

この日は、今までで一番近くでレンジャクを撮らせてくれたこともありました。以下、どアップのヒレンジャクと水を飲むヒレンジャクです。ヒレンジャク(緋連雀)トリミングなしで使える大きさでたくさん撮らせてくれました(でも、期待したほどには解像してくれませんでしたが、汗)以下は少しだけトリミング以下2枚は、舌?の形が面白くてかなりトリミング拡大数年前にも同じことを投稿した記憶があります(笑)フェンスだけでな...

  • 0
  • -

落ちた木の実を食べるヒレンジャク

イブキ(伊吹、ビャクシン)の樹の下には、たくさんのイブキの実が落ちており、ヒレンジャクが降りてきてしきりに食べていました。ヒレンジャク(緋連雀)♂♀食べるのに夢中なせいか、人通りが多いのにあまり恐れることなく、けっこう近くで撮らせてくれました(日の丸構図ばかりになってしまうので、少しだけトリミングしています)相変わらず、食欲旺盛なヒレンジャクたちですこの日のヒレンジャクはたくさん撮ったので、もう少し...

  • 0
  • -

まだまだ続くレンジャク祭り

ヤドリギの実を数日間で食べ尽くしてしまったので、レンジャク祭りは一週間弱で終わってしまいました。・・・と思ったら、第一陣の最大200羽よりは少ない群れが安曇野や松本平に次々と飛来しており、レンジャク祭りはまだまだ続きそうです。ヒレンジャク(緋連雀)♂♀気になったのは、何を食べているのか?ということたぶん、イブキ(伊吹、ビャクシン)と思われる木の実ヒノキ科、ビャクシン属の樹で、直径7~9mmの白い粉をふい...

  • 0
  • -

安曇野にやって来たレンジャク

ハチジョウツグミを探していた安曇野の河川敷は、例年レンジャクがやってくるところでもあるので、双方との出会いを期待して足繁く通い続けていました。ハチジョウツグミは幼鳥とか交雑種らしき個体には出会えたけれど、これぞハチジョウというピュアな個体には未だに出会えていません。けれど、隣街のレンジャク祭りが一段落したあとに、地元で200羽近いレンジャクに出会うことができました。ヒレンジャク(緋連雀)、キレンジャ...

  • 0
  • -

蝶が舞い、梅綻び、犬走る今日此の頃

3月上旬、山の公園で出会った春いろいろ。▲越冬したスジボソヤマキチョウ明日は4月の気温だ、今日は5月上旬の気温だと、気象情報担当のおネエさんが連日TVで解説する通り、一気に冬が遠のいて急いで春がやってきたようです。スジボソヤマキチョウ(筋細山黄蝶)♂♀越冬中の蝶たちも寝坊してはいかんと急いで目を覚まし、ぽかぽか陽気のなかをヒラヒラ今年初めて見かけた黄色い蝶はなかなかとまってくれず、やむなく下手な鉄砲を...

  • 0
  • -

ヌルデの実を食べるメジロ

この時季のメジロなら梅メジロが旬なのでしょうけれど、ずっと3月らしからぬ暖かな日が続いているとはいえ、まだまだ信州の梅は咲き始めたばかりなのです。春らしくない冬のような画ですが、ヌルデの実を食べにやってきたメジロのアップです。メジロ(目白)近くに樹液を出している木があるので、樹液を舐めるのが大好きなメジロはそのついでにヌルデの実を食べに来たのかも(^^♪周囲を見回して安全と分かってから、ようやく、いっ...

  • 0
  • -

日向ぼっこでまんまるヒレンジャク

昨日のヒレンジャクの別な表情をアップです。黒い木の実を食べ終えたヒレンジャクが、近くの枝でまったりしていました。この日の気温は最高20度、信州のまだ3月初旬なのに!ヒレンジャクもぽかぽか陽気で日向ぼっこして、まんまる姿(^^♪ヒレンジャク(緋連雀)♂♀すぐ近くのトゲトゲ枝にいたヒレンジャクまだ若鳥のようです(自信ないけど・・・)が、きつく、恐ろしいイメージで捉えられがちな印象です周りにいたヒレンジャクたち...

  • 0
  • -

つる性の黒い実を食べるヒレンジャク

鳥の気配を探して歩いていると、思わぬところでレンジャクの鳴き声が!20羽ほどのヒレンジャクが黒い実を食べていました。ヒレンジャク(緋連雀)♂♀以下の画像には写っていないけれど、ヒレンジャクが食べていたのは、丸まった葉などの特徴からスイカズラ(吸葛)の実と思います近くの木の枝でとまっているヒレンジャクも黒い実を食べに次々にやってきましたときどき近い距離で撮らせてくれることもあったのだけど、たとえばこんな...

  • 0
  • -