fc2ブログ

安曇野 大好き!

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ARCHIVE

archive: 2023年10月  1/4

今季初見のルリビタキ

この日の水場はこの秋いちばんの賑わいでした。常連の留鳥のほかに、ヒガラ、ツグミ、マミチャジナイ、クロツグミ、アトリ、ゴジュウカラ、そして水場にいた皆さんがいちばん喜んだのはルリビタキでした(^^♪ルリビタキ(瑠璃鶲)♀タイプ水浴びの様子は動画でどうぞ^^撮影:2023年10月27日、長野県松本市...

  • 0
  • -

マミチャジナイやツグミ、シロハラ

プチ遠征先では、昨日アップしたアカハラのほかにも、マミチャジナイやツグミにもたくさん会えました(^^♪マミチャジナイ(眉茶鶇、眉茶𪃹)若鳥♂♀黒い実を付けた木に数羽のマミチャジナイツグミ(鶫)地元で声だけは聞いていたけど、姿は今季初見だったツグミあちこちでたくさん見かけたので、おそらく100~200羽近くいたと思います喉を詰まらせていた黒い実を吐き出すのかと思ったら、また飲み込んでしまいました^^地面に降りてい...

  • 0
  • -

この秋初撮りのアカハラ

ツグミやマミチャジナイが木の実を求めて集まっていた木に、アカハラもやって来ました。アカハラ(赤腹)この秋初撮りのアカハラです(^^♪たぶん若鳥かと木の実を品定めしているようです(*´ڡ`●)近くにツグミやマミチャジナイがいてにぎやかなので、アカハラは落ち着かないようです近くにはピンク色がきれいなマユミの実がたくさんあるのに、あいにくそこには来てくれませんでした^^;撮影:2023年10月24日、長野県長野市...

  • 0
  • -

キツツキ4種

北海道のクマゲラ、ヤマゲラ、コアカゲラ、ミユビゲラ、沖縄のノグチゲラはまだ出会ったことはありませんが、長野県で見られる啄木鳥は亜種を除いて4種類。その4種類に一日で出会うことができました。オオアカゲラ(大赤啄木鳥)♂飛んできたキツツキが前方のカラマツ?にとまりましたアカゲラかと思ってよく見たらオオアカゲラでした数年ぶりに出会えたオオアカゲラに心踊らせて撮影しました(^^♪ゴジュウカラお得意のイナバウア...

  • 0
  • -

真昼の決闘 マミチャジナイvsツグミ

赤くなった柄にたくさんの黒い実をつけたタラノキ。美味しい実が食べられるお気に入りの餌場を巡って、マミチャジナイとツグミが「真昼の決闘」を繰り広げていました(^^♪マミチャジナイ(眉茶鶇、眉茶𪃹)、ツグミ(鶫)タラノキ(惣木)の実を啄むマミチャジナイタラの芽は春の山菜の代表格だけど、野鳥には秋の味覚なんですね(*´ڡ`●)下の方の実はホバリングして啄んでいました上の葉っぱへ移動そこへ(今季初見の)ツグミが実を...

  • 0
  • -

ムギマキとイスカ

山の公園で今季も会えるかどうか不安だったので、鳥友先輩とプチ遠征してきましたが・・・^^;ムギマキ(麦播)成鳥♂前日は近いところに出ずっぱりだったというのに、出会えたのは早朝から探し歩いて2時間後に成鳥の雄、ただ一羽しかも、高いところで腹打ち、顔は枝で見えない・・・なんとか顔が見える写真が少し撮れただけ上の写真を撮らせてくれただけで、ムギマキくんは飛び去ってしまいましたすると、「イスカがいます!」の声...

  • 0
  • -

しめしめ、シメだ!

風がとても強かったこの日、水場で今季初めての冬鳥と対面できました。シメ(鴲)♂木漏れ陽が差しこむところになにか来たぞおっ、しめしめ、シメだっ!この秋初見・初撮りのシメです冬鳥のアトリは何度か目撃情報があったけれど、私にはご縁がなかったので、この秋初めての冬鳥とのご対面ですこのあと飛び去ってしまい、滞在わずか1分足らずののショートステイ入れ替わるようにやってきたのが、キビタキ♀そして、5分ほどすると、...

  • 0
  • -

この秋初見・初撮りのマミチャジナイ

予報どおりに風速7~8m/sの南風が吹き荒れていた山の公園水場なら風の影響を受けにくいからと、あまり期待せずに待っていると、シメやマミチャジナイに出会うことができました。マミチャジナイ(眉茶鶇、眉茶𪃹)♂、若♀シメが去ってからしばらくは静かな水場に私ひとりだけ、そこへ大ベテランさんが加わって二人で水場を観察すると男神さまの効果てきめんで、前座の鳥のあと、奥にマミチャが来たよ!と声をかけてもらいました大ベ...

  • 0
  • -

水場にやってきたキバシリ

水場の奥にクロツグミらしいのがいたので、そちらに気を取られているときにキバシリがやってきました。夏に見かけて以来、久しぶりのキバシリです(^^♪キバシリ(木走)トップ画像はキバシリが水浴びした後それから近くの木に飛び移り、羽繕いを始めました動きをとめてくたところで、やっとブレなし画像^^;と思ったら、またブルブルと羽繕いそしてまた動きをとめて上に向かって登りだしましたまた羽繕い?、キバシリのこんな格好は...

  • 0
  • -

クマノミズキに集まるエゾビタキ

エゾビタキの群れがクマノミズキにいると連絡をもらい、場所を移動すると少なくとも15羽以上が実を啄んでいました。この秋見かけたエゾビタキの群れではいちばん多い数です。エゾビタキ(蝦夷鶲)隣の桜の木で休んでいるエゾビタキ代わる代わるクマノミズキの実を啄んでいます食べすぎて胸焼けしているらしく、しばらくじっとしていました実を咥えて飛び出すと、口の中にパクリ(*´ڡ`●)連写4コマ目ですでに飲み込んでいました桜の...

  • 0
  • -