fc2ブログ

安曇野 大好き!

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ARCHIVE

archive: 2023年12月  1/4

今月二度目のキクイタダキ

公園の入り口で、少し前にキクイタダキを見たよと鳥友さんから聞いたので、ヒガラやコガラで賑わっていそうな杉林を見てまわると、以前から目撃されている杉の木にキクイタダキを見つけました。キクイタダキ(菊戴)17日に出会って10日あまり、また出会えるとはなんてラッキー(^^)/前回同様、数打ちゃ当たるだろうと撮りまくりましたガチピンは全くなくピンあまばかりですが、今年最後の投稿です黄色いクラウンは撮れましたが、今...

  • 1
  • -

この冬二度目のヒレンジャク

10日ほど前にヒレンジャクを見かけましたが、この日またレンジャクにニ度も出会いました。ヒレンジャク(緋連雀)鳥見の先輩からレンジャクの群れが飛んだよと言われ、探しに歩き始めるとすぐに鳴き声が聞こえたので、周囲をキョロキョロすると、なんと真上の木の天辺近くに20羽ほどがとまっていました(曇天でパとしない映りの証拠写真です)それから2時間ほどのち、いつもの柿の木に行ってみるとツグミが10羽ほど柿を突いていた...

  • 0
  • -

雪が舞う公園のルリビタキ

午後になって風も強く、雪も降り出した山の公園。そんなときに出会ったルリビタキです。ルリビタキ(瑠璃鶲)2w♂午前中は風花が舞う晴れたり曇ったりの天気大陸から入り込んだ寒気が長野県あたりを堺に西日本と東日本に分かれて日本海側を中心に警報級の大雪を降らせていました長野県北部と南部はやはり警報級の雪が降りましたが、安曇野や松本など中部では(北アルプスのおかけで!)パラつく程度でしたルリくんと出会った頃が風...

  • 0
  • -

黒い実をもぐもぐするベニマシコ

むかし畑だったらしきあたりを歩いていたら、ベニくんに『ここにいるよ~』と呼び止められました(^^♪ベニマシコ(紅猿子)♂「♪フィッホー フィッホー」ベニくんの声で、少し戻ってどこにいるのかと探してみたら、すぐ近くのクロウメモドキの木でぷっくらとしていました^^(細い枝でごちゃごちゃの中なので大きめにトリミングです)クロウメモドキの黒い実を、小さなおちょぼ口で啄んで食べていましたもぐもぐベニくんの仕草がとて...

  • 0
  • -

木の実の種をプイッ!するルリビタキ

いつものところでルリビタキを撮っていたら、食べたあとの木の実の種を吐き出すシーンがありました。ルリビタキ(瑠璃鶲)2w♂ルリくんがしばらく枝にとまっていたので、これは食べた木の実が喉につかえて苦しいに違いないと思い、種を吐き出すシーンを撮ろうと狙っていたら・・・(動画で撮りたかったシーンですが、この日、三脚は車の中でお留守番^^連写したダイジェストの画像でご容赦を^^;)ここでは♀タイプのルリビタキもよく...

  • 0
  • -

畑の横でベニマシコ

畑の横を通り過ぎようとしたときに、ベニくんの声で呼び止められました(^^♪。ベニマシコ(紅猿子)♂声を頼りに姿を探すと、草むらの中(上の写真)でした^^;横に見えるヘクソカズラの実を食べたいのかな!?ベニくんは身を隠すように草むらの中に入り込みましたが、それでもオジさんは見逃しません(笑)ついにベニくんは、諦めたのか(!?)、いいところに出てきてくれました飛ばれないように、そぉ~っと横に動いて撮りましたあいに...

  • 0
  • -

イスカ祭り~午後の部

イスカ祭りの午後の部は、会場を午前の部とは反対側に移しての開催でした。イスカ(交喙、鶍)♂♀池の周囲の木にイスカの30羽以上の群れが集まりましたいよいよイスカ祭り午後の部の開催です(^^♪凍っていた池の水もほぼ溶けて、光線も順光ですあとは、最も自信のない撮影の腕前次第^^;運の良し悪しもあるけれど、場所取りも腕前のうちのひとつのようです・・・読みは外れて、カブリだらけ、まるでピーピングトムですその横ではたく...

  • 0
  • -

イスカ祭り~午前の部

ずっと柿を食べにやってくる鳥たちを撮っている間に、鳥見の先輩は毎日イスカ祭り三昧と聞いたので、出かけてみました。イスカ(交喙、鶍)♂♀聞いていたお祭りの開催時刻よりも早めに行ってみたら、午前の部に間に合いました(^^)/まずは、前座なのにシメwww約40分後、期待していたお祭り会場とは反対側に変更になってしまいましたここだと逆光なんです^^;全面凍結していた池の水面はまだ溶け始めたばかりなので、氷の上に乗って、...

  • 0
  • -

カンムリカイツブリ

市内にカンムリカイツブリが来ているようなので、会いに行ってきました。カンムリカイツブリ(冠鳰)数年前に一度見たことがあるけれど、安曇野市内で出会ったのは初めてです対岸付近を行ったり来たりしているだけで、近くには来てくれず遠くばかりだったので満足な写真は撮れませんでしたトモエガモやミコアイサもいないかなと探してみたけれど、水辺の鳥には疎いせいもあってか見つかりませんでした。撮影:2023年12月17日、長野...

  • 0
  • -

今季3度目のトラツグミ

キクイタダキに出会えて気分ウキウキな後、今季3度目のトラツグミに出会えました。トラツグミ(虎鶫)小さな谷間の落ち葉が積もる踏み跡を歩いていくと、鳥見のお仲間さんに教えてもらったとおりに、トラツグミがじっとしたまま佇んでいました。朽ちかけた倒木の上に乗ったままほとんど動きませんしかし、どこからどう狙っても、もれなくカブリだらけです^^;我慢比べのようにこちらも持久戦覚悟!ときどき少しだけ動いてくれたので...

  • 0
  • -