fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

蝶の雪形

CATEGORY北アルプス

安曇野は梅雨入りしたもののほぼ「梅雨の晴れ間」続きです。朝晩はまだ肌寒さを感じて暖房が欲しくなりますが、日中はぽかぽか陽気が続いています。北アルプスの山には冬に積もった雪が少しづつ少しづつ解けて雪(笑)、いろいろな形に見えてきます。蝶ヶ岳の左上に毎年現れる蝶の雪形が、最近それらしくなってきたので、機会あるごとに写真を撮り続けています。




6月6日の蝶ヶ岳

IMG_2306-aa.jpg



雪形が現れるところを大きく

IMG_2309-aa.jpg



トリミングしてさらに拡大

IMG_2311-aa.jpg


これなら蝶が翅を広げた姿と言えそうです



今度は6月11日、朝の蝶ヶ岳です

IMG_2944-aa.jpg



雲はありますが、中腹から上はよく眺めることができました

IMG_2947-aa.jpg



やはりトリミングして拡大してみます

IMG_2950-aa.jpg



常念岳も

IMG_2956-aa.jpg




同じ6月11日のお昼過ぎ
朝浮いていた雲が消えて、西山が綺麗に見えていました

また蝶ヶ岳を撮っちゃいました^^;

IMG_2977-aa.jpg



で、雪形の蝶は?

IMG_2971-aa.jpg



約1週間前と比べてもあまり変わっていないような感じです
拡大は要らないようですね^^


そして、常念岳も
じてんしゃ広場あたりで常念岳を眺めるとほぼ三角形のピラミッド型ですが、
このあたりで眺める常念岳は本峰(右)と前常念(左)が離れて見えて、また違った趣です

IMG_2974-aa.jpg




※すべて、蝶ヶ岳の蝶の雪形あたりがよく見える豊科南穂高周辺で撮影しました。






nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪
この記事が少しでも面白かった、楽しかった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

myとんすけ

JACKさん、こんばんは〜^^

蝶ヶ岳のてふてふは真っ白だったんですね〜
翅を拡げている所を上から見た図☆って感じかなぁ?^^

今日の仕事中、クチナシに多分オオスカシバ(スズメガの一種)の幼虫を発見☆
お尻にツンと棘有り★葉っぱをむしゃむしゃ〜まるまる太っててねー^^
暫し眺め、達者でな〜´ω`)ノと。

蝶と蛾は翅と胴体のバランスが違うだけ(他にもあるけど!)で何でこんなにも違う?
勝手な人間の評価であって!
いつか渡辺直美ちゃんのようにモテ囃される時が来る??
…っと失礼、変なヤツだねーf^_^;

そんなこんな〜都会にも日々色んな発見有ってね☆
仕事中に初めてお目にかかった植物の名前を、後日図書館で調べたりするのも私の癒やしです♪

そうそう!
金麦のシール☆私も集めてますよ^^
私もあと少しで120枚溜まる♪
初めて応募するので、どんくらいのサイズのお皿が届くのかなぁ〜と今から楽しみ♪
器に頓着しない人なので、まぁ数揃えばイイやとf^_^;

職人気質のJACKさん♪
そこが魅力でもありますが、
技量や知識云々さておき…というか私にはわかんなーいf^_^;
自身のハートにビビビッと来るモンだけ信じて生きてるアタクシも単細胞^^
また明日☆
楽しみにしていま〜す(^O^)/

  • 2017/06/15 (Thu) 21:42
  • REPLY

JACK0904

Re: タイトルなし

>myとんすけ さん♪

昨夜は疲れ果てて早寝しちゃいました^^;
返信コメントが遅くなってごめんなさいm(_ _)m

蝶と蛾。
隣町に住む大学生のMさんは子供の頃から蝶に詳しいというその道では有名人です。
その町のプリーペーパーで同年代の蛾好きなお友達との対談を読んだことがあるけど、
蝶よりも美しい蛾はたくさんいるのだそうです。
以前にも綺麗な蝶の名前を調べていたら、実は蛾だったという経験もありますが、
やはり「蛾」という範疇っていうだけで後ずさりしてしまいます^^;
そう、「勝手な人間の評価」です。
「蝶ヶ岳」でなくて「蛾ヶ岳」っていう名前だったら…???笑

興味を持ったモノ・コトにのめり込む性格ではありますが、飽きっぽいところもある。
のめり込みすぎて自分で首を締めてるところは今でも治らず^^;
早く120枚集めたくて飲み過ぎちゃう!
そんなアホなJACKですが、残された人生は好きなように生きようと。
独り身だから自由気ままに(勝手に?)生きていけるのかなと。
ブレーキをかけてくれるパートナーがいてくれたらと思うこともあるけどネ^^

myとんすけさんの「自身のハートにビビビッと来る」感性が好きです。
自分でもそうだから。
”世界的な作家”のゲージツ作品を観ても”ビビビッと”来なければ興味なし!
有名無名にとらわれずに自分自身の感性に従うってとっても大切なことだと思うんです。
とかく日本人は「世界的に有名」になったモノ・コトでないと興味を示さないですよね。
群馬県富岡市の閑散としていた「富岡製糸工場」に、世界遺産に登録された途端にどっと押し寄せる。
ただ有名だからっていうだけでしか判断できないのは悲しい気がしてなりません。
自身の感性に従って好きか嫌いかっていう基準でもいいと思うんですけどね。

下手な写真しか撮れないJACKが偉そうなこと言ってますね、失礼お許しを、笑♪

  • 2017/06/16 (Fri) 09:48
  • REPLY