fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

せせらぎの小径から北アルプスと万水川

CATEGORY北アルプス


6月17日の土曜日は、朝からほぼ快晴のとてもいいお天気でした。穂高の広い田んぼを挟んで北アルプスを撮影してきました。数日前にもここで撮影しましたが、この日はピーカンでしたからまた来たくなってしまいました♪



こんな観光案内の標柱のあるところ
「御法田」の交差点から147号に向かう途中の万水川の岸辺です

IMG_4371-a_20170623185826d75.jpg



左から大滝山、真ん中は蝶ヶ岳、右は雲がかかった常念岳

IMG_4349-a.jpg



もう少し右(北)に向けると有明山が見えてきます

IMG_4351-a_20170623185815854.jpg



反対に、先ほどよりもぐっと左(南)に向けると…
上空に月がまだ残っていました

IMG_4354-a.jpg



また有明山に戻りましょう
キョロキョロと忙しいですね^^;
蓮華岳まで入れてみました

IMG_4355-a.jpg



さらに、こんどは蓮華岳をいちばん左にして後立山連峰をパチリ!
珍しく小蓮華山まですっきり見えていた朝でした

IMG_4357-a_20170623185820487.jpg



道を挟んで北側に移動すると電柱と電線が入ってしまいますヽ(`Д´#)ノ
手前は麦刈りが終わった跡ですね

IMG_4361-a.jpg



橋から万水川の北側です
大王わさび農場の水車の先で、蓼川と合流しています
綺麗に護岸工事されていますが、水辺の生き物たちはかえって住みにくくなったのでは?

この近くには、新たに道路を作ろうという計画がありますが、
人間のわがままで便利さの追求と引き換えに失った自然は元通りになりません
そこまでして今以上の便利さって本当に必要なんでしょうか?
過去に開発で自然や生態系を破壊して取り返しのつかない失敗を何度も繰り返してきたのに、
何も学習していないように感じるのは私だけでしょうか?

IMG_4367-a.jpg



橋から反対の南側です
向かって右側は道が草ぼうぼう!
これで散策しろって、安全に歩けるのかな?

IMG_4369-a.jpg



いちばん最初の写真と同じ位置です
標柱の写真には車が写っていたので真似してみたってわけです、笑♪

IMG_4373-a.jpg




少し経つと、先ほど雲がかかっていた常念岳も綺麗に見えてきたのでお山をアップで撮りました♪

IMG_4375-a.jpg



蝶ヶ岳

IMG_4378-a.jpg



蝶の雪形を別カットでトリミング拡大してみました

IMG_4381-a_20170623185832131.jpg



東天井岳のだるまの雪形
池田町から見たほうが綺麗に観察できます
先日紹介した「仔犬」の頭だけ見えていますね

IMG_4384-a_201706231858343fb.jpg



有明山のてっぺん付近

IMG_4387-a.jpg



最後は餓鬼岳
あっ、それ、ゴミじゃないですよ~、トビです^^;

IMG_4390-a_201706231858132f9.jpg




薄っすらと春霞がかかったような視界でしたが、それでもこれだけ雲のない眺望は珍しいといっていいのではないでしょうか。こんなときはやっぱりこうしてカメラを持って山を撮りに出かけたくなります。でも、梅雨だというのに、こんな快晴でいいのでしょうか?心境は複雑です^^;





nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪
この記事が少しでも面白かった、楽しかった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.