fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

烏川渓谷で出会ったタテハチョウ科の蝶たち

CATEGORY安曇野



烏川渓谷でミソサザイなど野鳥の出待ちで見かけた蝶たちにもレンズを向けていると、空き時間も少なくて退屈することがありません^^
この日はシータテハやアカタテハといったタテハチョウ科の蝶など、気づけばなぜかオレンジ色や柿色の蝶ばかりでした♪





キブシに訪花したシータテハ
裏翅に「C」のイニシャルで名前を知らせてくれる親切な蝶です^^

IMG_3300-ab.jpg


IMG_3308-ab.jpg




裏翅と異なり、表翅はきれいな柿色

IMG_3320-aa.jpg




遊歩道を移動中に、岩の上にとまって「ハイ、ポーズ!」に遭遇!
サービス精神満点なシータテハ(^_-)-☆

IMG_3451-aa.jpg


IMG_3455-aa_201804051055171ab.jpg




二頭が舞いながらじゃれて(!?)いましたが、その後は別行動^^;

IMG_3950-aa.jpg


IMG_3952-aa.jpg



IMG_3955-aa_20180405105524852.jpg






キブシに訪花したアカタテハ

IMG_3359-aa_201804051055072a2.jpg


IMG_3365-ab.jpg


IMG_3378-aa.jpg


IMG_3398-ab.jpg




裏翅の色や模様も美しい~♪

IMG_3409-ab.jpg


IMG_3427-ab.jpg






ヤナギの芽にやってきたイカリモンガ
渓流沿いの薄暗い環境で見られるのだとか…^^

IMG_3256-aa_20180405105458317.jpg


IMG_3260-ab.jpg


IMG_3270-aa.jpg




これ、どう見ても『蝶』ですが、実は『蛾』^^;
蝶の仲間の特徴である…
・日中に活動する
・翅をたたんでとまる
・触角が細い
という『蛾』がいるからややこしい~笑♪
キンモンガやアゲハモドキなんていう『蛾』も、どう見ても『蝶』です^^

今でこそ蝶の図鑑で見かけない姿だからたぶん「蛾」だろう!?と想像がつくようになりましたが、キンモンガを最初に見た頃は、いったいなんていう蝶だろうと一生懸命に蝶図鑑を探しまくっていました^^;
もちろん蝶の図鑑には載っていませんから、しばらく迷宮入りでした(笑)

野鳥も、草花も、蝶も蛾も、…自然の世界はとても奥が深いです(*^^*)


キブシにやってきた姿も見かけました

IMG_3920-aa_20180405105519059.jpg




でも、ヤナギの芽の方が好きなのかな?^^

IMG_4045-ab.jpg


IMG_4048-aa.jpg




去年は烏川渓谷で5月にルリタテハを見かけましたが、さて今年はいつ会えるかな!?




nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いしますm(_ _)m
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.