fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

安曇野のそば食べ歩き~三郷のそば乃庵 はや田は富士山盛り!




何度もこの店の前を通っていて前から気になっていた蕎麦店ですが、先日ようやく訪れてみました。アルバイト先の同年代の同僚Iさんから彼のお気に入りの店と聞いていたのですが、そのココロは『分量が多いから』だそうです。どちらかといえば、細めな身体のIさん、見かけによらず、大食漢みたいです(*^^*)

穂高地区とは異なり、このあたりはほぼ観光客は足を踏み入れることのないロケーションですから、訪れるのはほとんど地元のお客さんかと想像されます。

他の店と同じように開店は11時ころだろうと思って伺い、先客3台の車が停まる駐車場で車を降りたのが11時30分、ちょうど開店のお時間でございま~す^^
(画像はすべてiphoneにて撮影)





三郷の「小田多井」の信号すぐ近く、『そば乃庵 はや田』

IMG_1615-a.jpg



庵(いおり)どころか、立派な建物です(←そこは、ツッコまなくていい!?、笑)
給仕の女性が店先で人数を確認中のところでした

IMG_1626-a.jpg



やっぱり『メガ盛り』、いや、『富士山盛り』の店です!笑♪

IMG_1616-b.jpg




玄関で下足を脱いで、案内された席に座ります
お品書きを見ると、富士山盛りの店なのに『大盛り』がある!(*^^*)

IMG_1617-a.jpg


IMG_1618-a_201806171651189b6.jpg



車ですからね~、大雪渓、呑めないや~(๑´ڡ`๑)

IMG_1619-a.jpg


IMG_1620-a.jpg



4組・6~7人が同時に入店して店主が蕎麦の用意を始めたので15分くらいかかったかな!?
せっかくなので「十割蕎麦」にして、食べきれずに残してしまっては店主や世界中で飢餓に苦しむこどもたちに申し訳ないですから「半盛り」にしました(*^^*)

IMG_1623-a.jpg




安曇野産の地粉を使った、太めのせいかよりコシの強さを感じる蕎麦です。若い頃なら富士山盛りの一人前を完食できたでしょうが、年老いたオジさんにはやはり半盛りで正解でした。個人的にはもう少し細めが好きだけど、これは好みの問題ですね(^_-)-☆

つけ汁は少し甘めかなという印象ですが、ユニークなのは薬味のネギ。長ネギの白い部分と(あさつきのような)緑色の小ねぎが混ざっていました。この小ねぎ、蕎麦には緑色のネギよりもやはり白い部分がいいと思うのですが、これも好みによるでしょうね(*^^*)

でも、山葵が他店よりもたっぷり!だったのは嬉しかったです^^ 後から来店した方が「外の席」に案内されていたので、どろりとした蕎麦湯は1杯だけ急いでいただき、お会計をして退店しました。

新蕎麦の時期ではなかったためか、さほど蕎麦の香りがするとは感じませんでしたが、今度は二八蕎麦をいただいてみようかな!?、十割と二八の相盛も可能なようです(๑´ڡ`๑)

以上、食後感はあくまで『一個人の感想』です(*^^*)



うン!?、奥に…!

IMG_1625-a_20180617165125740.jpg



…『安曇野一の盛りの良さ』って書いてある、笑♪
お値段もリーズナブルだし、ガッツリ派には嬉しいそば店ですね(*^^*)
ちなみに、一人前は『400グラム』だそうです(^_-)-☆

IMG_1624-a.jpg





そば乃庵 はや田(そばのいおり はやた)
安曇野市堀金三田270
TEL:0263-71-2354
営業時間:11:30~15:00頃(以降、要予約)
休業日:水曜日
駐車場:6台
席数:四人用座卓席×3、奥の座敷にも四人用(?)座卓席×2(?)、※椅子席テーブルなし(たぶん)※(?)=奥まで確認できず、見えた範囲で^^;








nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.