fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

安曇野のそば食べ歩き~三郷の信州そば処 山麓は人気食堂♪




商工会発行の安曇野そば店を紹介した小冊子で三郷の『信州そば処 山麓』というそば店を見ると、『そば部門 日本百選に選ばれました』というキャッチコピーが気になって先日お邪魔してみました。





左手にも大きな古民家風の建物があるのですが、入り口はこちら

IMG_1677-a.jpg



入ってすぐに!
あらら、なんだこれは!?

…『そば店』というよりも『大衆食堂』です(*^^*)

カウンターに座り、眼の前のおしながきというよりメニュー表を見ると…

IMG_1674-a.jpg


IMG_1675-a_20180626173133d0f.jpg



確かに『そば』は載っていますが、やはりこれは『大衆食堂』です(*^^*)
蕎麦あり、ラーメンも味噌・塩・豚骨いろいろあり、チャーハンや中華丼あり、とんかつあり、…これはやっぱり駅前にあるような『大衆食堂』です(^_-)-☆

しばらくのあいだ「いらっしゃいませ」の声もかからず、厨房の店主もなんだか覇気が感じられないし、一瞬逃げ出そうかなとも(笑)

だからといって、逃げ出すわけにもいかず、さりとてざるそばを注文するのも場違いな店という気がしてしまい、ならば”食堂的メニュー”の『冷やしたぬき』をお願いして覚悟を決めました(*^^*)

待っている間に、スマホでメールチェックでもするふりをしながら店内を観察(*^^*)

眼の前の厨房内や客席も、正直なところお世辞にも綺麗とはいえない(-_-;)

でも、店内には家族連れや、仕事の昼飯にやってきた作業員のお兄さんたちでそこそこ賑わっています(*^^*)

待つこと30分弱で供された『冷やしたぬき』がこれ!

IMG_1676-a_20180626173135890.jpg



天かすがいやというほどどっさりのって、若布が申し訳程度に…

こりゃ『大だぬきだぁ~!』などとほくそ笑みながら急いでスマホでパシャリ♪

敢えて「揚げ玉」といわず「天かす」と記したのは、見るからに天ぷらをあげたときの「かす」とわかるものだったから^^;

で、お味の方は…これがなかなか旨かったんです!(*^^*)

細めのそばにかけ汁もあっさりと辛すぎず甘すぎずと素晴らしいのに、天かすだけが残念に思えました

流石に「天かす」はかなり油っこかったので、少しつまんだだけ^^;

手打ちと謳っていますが、あまりにも切り方が細く綺麗に揃っていたので、なんとなく製麺所のそばのような気もしましたがどうなんでしょう!?

でも、調べてみたら店主は市内の某人気そば店などで修行をされたようですから、ちゃんとご自身で手打ちをされているのかもしれません、どちらなのかは、わかりません(-_-;)


私なりの結論は…

『そば処』として始めて行ったので、かなりびっくりさせられましたけど、暖簾に記してあるように地域の方たちに愛される人気の『食堂』と思って利用すればいいのかもしれません。

先代のそば店を引き継いだ現店主の代にでも、拠ん所無き事情か何かで現在のような営業スタイルになったのではないかと、勝手に想像いたしますが、ならば看板やキャッチフレーズも変更したほうがいいかもと感じました(^_-)-☆

「汚いラーメン屋は旨い!」というのは一昔前の根拠のない話。食べ物屋さんはやっぱり清潔じゃなくちゃ!クリンリネスがいちばん大切!せっかく美味しい冷やしたぬきを出す店なんだから、もちっと店内を綺麗にお掃除しましょ(^_-)-☆





nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.