fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

常念岳の頂きは本日も快晴なり♪~2018.7.15

CATEGORY北アルプス



先日、ひさしぶりに北アルプスを撮りました。西山はこのところずっと雲に覆われていましたから、北アルプスの常念山脈とは久しぶりのご対面です(*^^*)


IMG_9194-a_2018071811463998f.jpg


正確には、その前にも何度か山が見えたときもありましたが、自分の都合とタイミングが合うのは久しぶりです。
気温が上がって雲が浮かびだす前の朝の田んぼへ♪






田んぼの稲が大分伸びてきました
大滝山から有明山までを入れてパチリ^^

IMG_9176-a_20180718114641065.jpg



有明山から蓮華岳あたりまで

IMG_9185-a_2018071811464590b.jpg



霞んでいるけれど白馬三山までかろうじて眺められました

IMG_9188-a.jpg




左に常念岳、右隣から横通岳、大天井岳

IMG_9179-a_20180718114642e21.jpg



ほぼ中央に常念岳と、左に蝶ヶ岳
蝶ヶ岳の雪形はすっかり消えてしまいました^^;

IMG_9182-a_20180718114644140.jpg



6月22日に撮影した蝶ヶ岳にはまだ蝶の雪形や谷筋の雪渓も残っていました
一ヶ月の間に、猛烈な暑さですっかり融けてしまったようです

011A5065-a.jpg



ほぼ真ん中に有明山、左に燕岳、右に清水岳を挟んで餓鬼岳
どの山も残雪はほとんど消えてしまい、個人的には少し寂しい表情と感じます

IMG_9191-a_20180718114648ce8.jpg




いよいよ、夏山シーズンの到来です。

この前日(7/14)は連休初日でしたが、燕岳などを目指す登山者がどっと押し寄せ、市内の登山者用駐車場は早朝から満車となり、違法な路駐も出る有様でした。市内から、登山口である有明温泉に向かうバス(といっても、マイクロバスですが)が増便で対応していたと聞きましたので、一気に数百人が向かった山の上は、さぞかし登山者でごった返していたことでしょう。静かな山歩きは、もう遠い昔の話となってしまったようです。

燕岳は北アルプスの入門コースですが、有明温泉から合戦尾根を一気に登る急坂ルートなので、個人的にはどうにも登ろうという気が起きませんでした(笑)。日帰りも可能ですが、特にシニア層はできるだけ燕山荘に一泊してゆったりと山を楽しんだほうがいいように思います。

この連休中に槍ヶ岳の北鎌尾根で遭難(死亡)していますが、この夏はこれ以上遭難事故が発生しないことを祈ります。





nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.