fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

諏訪みそ天丼

CATEGORY南信

伊那地方ではソースかつ丼が人気です。初めて食べたのは30数年前、群馬県の前橋市でした。会社の事業所が前橋市にあったので、そちらに行った際にお昼ごはんを食べようと市内の食堂を物色して見つけた「西洋亭 市」という小さな店でした。

上毛新聞で紹介されたその店の記事をコピーしたものが、店内の壁に掲示されていましたが、それを見てソースかつ丼はてっきりその店が発祥だとばかり思い込んでいました。しかし、後になってあちらでもこちらでも、ここがソースカツ丼発祥の地であるという話がたくさんあって、どれを信じて良いのやら訳がわからなくなってしまいました。


前橋のお店で食べたそのソースカツ丼は、丼のご飯の上にせん切りキャベツをひきつめて、その上に揚げたてのとんかつをウスターソースにくぐらせてから載せたものでした。
伊那市のとある店で食べたソースカツ丼は、丼にご飯をよそい、甘めの中濃ソースにくぐらせたとんかつが載っていましたが、せん切りキャベツは見当たりませんでした。

私はウスターソースが好きなので、どちらかといえば「前橋派」ですが、地元に住む親戚のK子さんや母は「伊那派」と、好みが別れました。後に、K子さんが自分で作るソースカツ丼用のソースのレシピに従って作ってみたら、私にはどうにも甘すぎました。しかも、レシピの分量を見てこりゃ多いだろう!と、砂糖を減らして作ったのに、です。

もちろん、好みは人によってまちまちですから、「伊那ソースかつ丼」が不味いといっているわけではありません。たぶん、最初に食べた「前橋ソースかつ丼」でこういうものという固定概念が出来上がってしまったのだと思います。





そして、つい最近のことですが、諏訪市には「諏訪みそ天丼」なるものが存在することを知りました。おでん汁が名古屋では味噌ベースのおでんが当たり前というようなものでしょうか。

それにしても、「みそ天丼」とはどんな味なのかが知りたくなり、食べログなどを覗いてみたのですが、どんな味かというレビューが全くなく、いまだに皆目見当がつきません。ならば、自分で作ってみるっきゃない!と、意気込んでクックパッドで検索したものの、全くヒットしませんでした。

果たしてどんな味なんだろう?と興味は尽きませんが、この味噌天丼というのは、発売からすでに10年経っているんですね。またまたビックリです。




紅や
諏訪湖サービスエリア(下り線)内のレストラン。
諏訪湖を眼下に見渡す最高のロケーション





「信州諏訪みそ天丼」発売10周年 3月4日から感謝祭
2015-2-18 長野日報

 諏訪市で誕生したご当地どんぶり「信州諏訪みそ天丼」が、2005年3月の発売開始から10周年を迎えた。市内の飲食店でつくる信州諏訪みそ天丼会は3月4日から、加盟各店で感謝祭を開催。最終日の14日には、市内で製造された菓子が集まる「すわをかしまつり」との合同イベントとして、「みそ天丼10周年プレミア」を同市文化センターで開く。主催者が17日に会見して内容を発表した。

 みそ天丼は、諏訪湖産のワカサギや川エビなど地元の食材を使った天ぷらに諏訪特産のみそで作ったたれをかけて味わう。「諏訪らしい名物料理を作ろうと」と、諏訪市のまちづくり機関「諏訪TMO」が開発。参加店を募り、05年3月4日に一斉に販売を開始した。

 感謝祭は、みそ天丼を提供している15店と、アイスやパスタなどどんぶり以外の「姉妹品」を出している6店で実施。来店者には、14日のイベントで行う抽選会に参加できる券を配布。また期間中、みそ天丼を注文した客には、デザートやサラダなど1品をサービスする。

 14日は午前10時30分から、同市菓子組合などでつくる「第9回すわをかしまつり」実行委員会と連携して記念イベントを開く。自作の「みそ天丼ロックンロール」を歌う女性3人のアカペラグループ「XUXU(しゅしゅ)」のコンサートや抽選会などを実施。100食限定で、各店の特製だれが選べる「ミニみそ天丼」を100円で販売する。

 菓子店やパン店は12店が参加。お菓子やスイーツをはじめ、みそを使った商品も販売する。同市高島小6年2部が作ったオリジナルアイスのお披露目もある。

 当日会場で使える「をかしなプレミアムクーポン券」を、1~13日に市内の菓子店など14店で販売する(限定500セット)。1100円分購入でき、料金は前売り900円、当日1000円。

 みそ天丼会の宮坂友子会長(44)は「皆さんに支えられて10周年を迎えることができた。これからも諏訪の食を盛り上げていきたい」と話している。

 問い合わせは、れすとらん割烹いずみ屋内の事務局(電話0266・52・3267)へ。





yakusyo.jpg

諏訪市役所食堂/天ぷら一つ一つが大きく、ボリューム満点。
田楽みそをベースにしたみそは、からっと揚がった天ぷら、ご飯との相性が抜群。





tokuhachi.jpg

そば処 徳八/徳八自家製のそばつゆを使って仕込んだみそダレに、
えびとほたてのかき揚げや旬の前盛りを揚げています。





もうこれは次に信州へ行った時には、実際に食べてみるしかないですね。出汁で伸ばした信州味噌に砂糖などで甘みを加えた味でしょうか?それとも、全くちがう味でしょうか?

調べてみたら、諏訪湖サービスエリア(下り線)のレストランや、市内の飲食店はもとより、諏訪市役所食堂でも提供しているんですね。諏訪市以外の場所でも提供しているお店が何件もあるようですし、どこで試してみようかと迷ってしまいます。




信州諏訪みそ天丼サイト


諏訪湖サービスエリア(下り線)ホテル紅や

諏訪市役所食堂

そば処 徳八
URL:http://www.sobadokoro-tokuhachi.com





▼ブログランキングに参加しました♪
ポチッとしてもらえると励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ    



関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.