fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

朝の夏空に向かって咲く安曇野の蓮の花

CATEGORY安曇野



7月中旬に行ってみたらまだポツリポツリと咲き始めたばかりだった蓮の花。
そろそろ咲き誇っている頃ではないかと思い、先日また出かけてみました。

思ったとおり、たくさん咲いていました(*^^*)
車を停めようとしたときに出会ったのが、蓮を植えた御本人でした。
お話を伺うと、8年前に埼玉県の種苗業者から一本の苗を入手して植えたところ、現在のように増えたとのことでした。





011A9589-a.jpg


011A9592-a.jpg


011A9601-a.jpg



安曇野ではクラフトパークで蓮の花を楽しめますがこんなにたくさん咲きませんから、市民にとって嬉しい夏のお楽しみになっているのではないでしょうか(^_-)-☆

朝のまだ涼しい時間に行きましたが、他には女性が一人だけレンズを向けていただけ。1時間弱撮りまくって帰るときには10名ほどがシャッターを切っていました。

011A9497-a.jpg


011A9521-a.jpg


011A9530-a.jpg


011A9533-a.jpg



夏の青空とピンクのロータス♪

011A9514-a.jpg


011A9519-a.jpg


011A9526-a_20180804133414f98.jpg


011A9562-a.jpg



蓮の葉は、睡蓮と比べて切れ込みがなく、水面よりも上に葉が伸びる「立ち葉」。
そして、表面は防水効果抜群に撥水性があり水を弾きます(^_-)-☆
これを『ロータス効果』というそうです(*^^*)

011A9537-a.jpg


IMG_1130-a.jpg



蓮の花言葉は、
『清らかな心・神聖・雄弁・離れゆく愛・休養』

011A9571-a.jpg


011A9577-a.jpg


011A9580-a.jpg



この日は珍しく常念岳を眺めることができました
蓮の花と常念岳のコラボレーション♪

011A9602-a.jpg


011A9608-a.jpg


011A9611-a.jpg


IMG_1147-a.jpg



蓮の花びらは3~4日ほどで散るようです
花後に蓮の実ができますが、これ生でも食べられます(๑´ڡ`๑)
蓮の地下茎は蓮根として食用にされているのはご存知のとおり。

IMG_1121-a.jpg



蓮の花のドアップ♪

IMG_1112-a.jpg


IMG_1134-a.jpg


IMG_1138-a.jpg



まだ開き始めたばかりの蓮の花

IMG_1118-a_201808041334529c6.jpg



あれれ!?、そんなところに割り込まなくても…(笑)

IMG_1124-a.jpg



奥に蕾、真ん中に開花中の花、手前に蜂の巣状の花托(はちす)と並べてみました(*^^*)

IMG_1136-a.jpg



コウホネもまだ元気よく咲いていましたよ♪

IMG_1142-a.jpg



魚眼レンズ風に曲げてみました(*^^*)

IMG_1198-a_201808041334519d5.jpg


IMG_1197-a_20180804133506d63.jpg



写真点数を半分くらいに減らそうとしたのですが、作業の途中で面倒になって残った全部を掲載してしまいました^^;
これでもかなり減らしたんですけどね~(*^^*)
最後までご覧くださりありがとうございましたm(_ _)m


撮影:2018年8月4日、安曇野市豊科高家






nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.