fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

日本でいちばん古い小学校

CATEGORY松本
重要文化財旧開智学校は、明治6年(1873年)5月に開校され、校舎は明治9年4月に新築されて昭和38年(1963年)3月まで90年間使われていた、わが国でもっとも古い小学校の一つです。

IMG_0194-40.jpg


IMG_0198-30.jpg


和風と洋風の入り混じった擬洋風建築の校舎は、明治の文明開化を象徴する代表的な建造物です。

昭和36年3月23日、建築文化史上貴重な遺構であることから、近代の学校建築として最初の重要文化財に指定されました。

同38年1月から昭和39年8月にかけて、女鳥羽川のほとりから現在地へ移転し、保存修理をおこないました。

現存する校舎は、新築当初の形に近づけて復元したものです。昭和40年、旧校舎は教育博物館に生まれ変わり公開されています。

IMG_0255-30.jpg

解体移転前の開智小学校(昭和38年・手前は女鳥羽川~めとばがわ~)


開智学校の設計施工は、松本の大工棟梁の立石清重が手掛けました。約1万1千円におよぶ巨額な工事費のうち、およそ7割が松本町全住民の寄附によるものです。

開智学校は小学教育を第一の使命としましたが、そこにとどまらず中学校、女学校、師範学校などの諸学校、さらに博物館や図書館などの社会教育施設に至るまで、その発祥の母体となった学校です。


IMG_0227-111-30.jpg

立石清重
文政12年(1829)ー明治27年(1894)



旧開智学校で保管・展示している資料は、教育資料と建築資料の2つに分けることができます。

教育資料には、江戸時代の往来物、明治以降の教育書、日誌、卒業証書などがあります。

IMG_0286-40.jpg


建築資料には、重要文化財附指定文書をはじめ、舶来のガラス、棟梁立石清重関係の資料があります。


IMG_0299-40.jpg

IMG_0305-40.jpg




IMG_0202-40.jpg




旧開智学校 松本市公式ホームページ - 松本市役所
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/marugotohaku/gakko/


松本市立博物館附属施設
重要文化財 <旧開智学校
◆開館時間 : 午前9時00分から午後5時まで(入館は4時30分まで)
◆休館日 : 12月から2月までの月曜日(祝日の場合翌日)
     年末年始(12月29日から1月3日)
     ※保存修理工事のために一部閉鎖や長期休館することがあります
◆入館料 : 大人(高校生以上)=300(250)円、小人(小・中学生)=150(100)円
     ( )内は団体料金(20名以上)


<問い合せ>
重要文化財旧開智学校管理事務所
〒390-0876 長野県松本市開智2丁目4-12
電話 0263-32-5725
http://www.matsu-haku.com/maruhaku/guide/kaichi/index.html



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

cookpadにキッチン開設しています♪
信州の郷土料理もいくつか載せてありますので、よかったら遊びにきてください?

JACK0904のキッチン
http://cookpad.com/kitchen/2729326

<英文ページ>https://en.cookpad.com/kitchen/2729326

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.