fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

安曇野の空に光の珍現象/環水平アーク~2019.4.28

CATEGORY安曇野



4月28日のお昼前、安曇野の南の空に環水平アークという気象現象が、日暈(ひがさ)とともに現れました。翌日の地方紙でも報道されましたが、安曇野だけでなく、県内の広い範囲で確認されたようです。

偶然見かけた直線状の虹を撮影出来ました。






午前11時半ころ、南の空にほぼ真っすぐな状態の虹が見えました(゚д゚)!

IMG_2012-a.jpg


IMG_2011-a.jpg



こんな「虹」を見たのは初めてです

IMG_2016-a.jpg




あまり広範囲には写せないレンズだったので、以下はiphoneで撮った画像です

IMG_2726-a.jpg



太陽には日暈がかかっており、その下には東西方向に伸びた直線状の虹が光り輝いていました

IMG_2727-a.jpg



私の見たかぎりでは30分ほどの間、不思議な、そして美しい光景を楽しめました

IMG_2728-a.jpg




新聞に掲載されていた長野気象台の説明では、『雲の氷の粒に日光が反射、屈折して起こる現象。気圧の谷が近づく際などに見られ、この日も県内に西側から気圧の谷が接近している状況だった』とのことです。

虹は太陽と反対側に現れますからこれを虹とは思えずに彩雲の一種だろうかと、手元の雲の図鑑で調べてみましたが2冊のどちらにも『環水平アーク』なる現象は掲載されておらず、新聞の解説を見て初めてこの現象の名を知りました。自然界には、自分の知らない不思議なことがまだまだたくさんあるものだとつくづく感心させられた次第です。

撮影:2019年4月28日、午前11:35~11:45







いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.