fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

大町から 岩と雪の北アルプス展望

CATEGORY北アルプス



新緑から深緑へ移り変わる頃の岩と雪の北アルプス後立山連峰を眺めたくなって、雲ひとつない快晴だった先日、大町市に行ってみました。






大町山岳博物館近くの展望スポットからの眺望を南側のお山から順に北側のお山へ、まずは常念岳から
安曇野市からの姿と比べると同じ山とは思えません^^;

IMG_2392-a_2019052709243975f.jpg



餓鬼岳も安曇野市から眺める姿とは別物

IMG_2395-a.jpg



餓鬼のコブも一緒にもう一度

IMG_2398-a_20190527092442d38.jpg



真ん中が唐沢岳、手前というか右側は鍬の峰

IMG_2401-a_201905270924447f0.jpg



唐沢岳をアップで

IMG_2401t-a.jpg



手前の緑のお山の奥に見えるのは、左から烏帽子岳、南沢岳、不動岳

IMG_2404-a_201905270924471dc.jpg



そのお隣は七倉岳

IMG_2407-a_20190527092448d45.jpg



さらに右(北)へ、北葛岳

IMG_2410-a.jpg



もう一丁!(笑)

IMG_2413-a.jpg



蓮華岳

IMG_2416-a_201905270924539d9.jpg



大町市街を見下ろすように聳えるのは、左から赤沢岳、鳴沢岳、岩小屋沢岳

IMG_2419-a.jpg



赤沢岳と鳴沢岳

IMG_2422-a_20190527092456e0e.jpg



鳴沢岳

IMG_2425-a_20190527092457bac.jpg



岩小屋沢岳

IMG_2428-a.jpg



そして種まき爺さんの雪形が見える爺ヶ岳

IMG_2431-a.jpg



美しい双児峰の真ん中に鶴と獅子の雪形が見えている鹿島槍ヶ岳

IMG_2434-a_201905270925025be.jpg



岩と雪の後立山連峰は、五龍岳、白岳と続きます
手前の山には小熊山林道の途中にある展望スポットが見えています

IMG_2437-a.jpg



残雪の岩峰、五龍岳

IMG_2440-a.jpg



八方尾根が広がる左端に、残雪が少なくなった唐松岳

IMG_2443-a_20190527092506db5.jpg



しろうま三山の、しろうま鑓ヶ岳、てっぺんだけ見えている杓子岳、しろうま岳

IMG_2446-a_20190527092438365.jpg



岩と雪のコントラストが美しい北アルプスの山肌に相まって、この時期ならではの新緑と新緑が混じった緑の前山、そして澄み渡った真っ青な空に広がる光景のなんと素晴らしいことでしょう♪ 

北アルプスの麓に暮らすからこそ、お天気などの条件を見てお山を眺めたり写真を撮ったりできることの幸せを、この日もあらためて感じられました。

さらに北側の小蓮華山としろうま乗鞍岳は樹木で隠れていて眺められませんので、近くの鷹狩山の展望スポットに行ってみることにしました。そこからだと、あのお山がちょっとだけ見えるんです(*^^*)

撮影:2019年5月25日、大町市大町公園展望台







いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.