fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

仁科三湖の中綱湖でまったりと♪




親海湿原と姫川源流を歩いたのちに、仁科三湖のなかでいちばん小さな中綱湖に立ち寄りました。仁科三湖のうち青木湖と木崎湖は冬でも全面凍結することはありませんが、真ん中の小さな中綱湖は冬には全面凍結する湖です。

この日も日がな一日のんびりと魚釣りを楽しむ太公望オジさんの姿が岸辺に何人か見られました。のどかな深山の小さな湖のこんな長閑な空気が大好きなので、野山歩きの途中でまったりとしたひとときを楽しみました♪






冬は白と黒のモノトーンだった湖が、この時季は新緑と深緑の色に彩色されています

IMG_1823-a_20190614092725a9a.jpg



そんな光景にうっとりしていたら、数羽のムクドリ(椋鳥)が目の前の樹木にやってきました
でも、葉っぱの影に隠れてしまってオジさんの目に入るのは揺れる葉っぱだけ(-_-;)
その中の1羽が電線の上に飛び移り、しばらくそこでとどまっていたので、車の中からアクロバティックな姿勢でカメラを構えて鳥撮り開始^^

011A1766-a.jpg


011A1771-a_20190614092722714.jpg



羽繕いに余念がないムクドリ^^

011A1776-a_2019061409272456d.jpg



太公望のオジさんは簡易テントを張って小雨に備えて釣りに没頭しているようです^^
この湖に来るといつも時計の針が止まってしまったかのようにのんびり、まったりとした気分になります

IMG_3301-a_20190614092734be8.jpg



毎年4月終わりになると見頃を迎える対岸のオオヤマザクラも、今は葉桜で緑一色

IMG_3308-a.jpg



そんなようすを撮っていた足元には小さな蝶がヒラヒラと舞っていました♪
よく似たシジミチョウのアサマシジミ、ヒメシジミ、ミヤマシジミから絞り込むことにしましたが、手元の図鑑で調べてみると仁科三湖には3種とも観察記録があります
数時間の格闘の末(笑)、ヒメシジかなと結論付けましたが、心許ありません^^;

…ということで、たぶん、ヒメシジミ^^;

IMG_3225-a.jpg



こうやって後で同定する作業時に必要になるからと辛抱強く狙って、なんとか撮れた裏翅シーン^^;

IMG_3233-a_20190614092729f48.jpg



どんより天気だけど、きれいなブルーの表翅です(*^^*)

IMG_3254-a.jpg


IMG_3269-a_201906140927325b9.jpg



男の子2頭が仲良く同じ花に^^

IMG_3293-a.jpg




小さな湖で見かけた小さな蝶で、今日はオ・シ・マ・イ!^^;
でもこの日のオジさんの野山歩き遠足はまだ終わりません^^、~続く♪

撮影:2019年6月11日







いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


長野県ランキング




関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.