fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ホイホイホイ♪を探し求めて…




5月後半からサンコウチョウ(三光鳥)を探し求めてずいぶんとあちこちのお山を走り回ったり歩いたりしました。何度か「ホイホイホイ♪」の声を聞いたり、姿を見かけることができたのですがなかなか撮影できずにいたところ、ある日林道から撮った画像を見せてもらい撮った場所を教えてもらう機会がありました。翌日早速その場所へ出かけてホイホイホイ♪を探してみましたが、何度通っても声はすれども姿は見えず。とうとうその場所は断念して別なエリアを探してみました。

ホイホイホイ♪なら○○や□□に行けば撮れるとわかっていても、あるいは、鳥撮り先輩にお願いしてくっついて行けばそんな苦労はしなくてもいいのでしょうが、安曇野といえそうなエリアで撮りたいものだと思い(ブログタイトルが『安曇野 大好き!』ですから…笑)、無駄足覚悟で何日何日も探し回りました。

念願かなって、昨日ようやくホイホイホイ♪を撮ることができました、…といっても、証拠写真程度のショーモナイ画像ですが、それでも自分にとっては記念すべき写真です(^^♪






サンコウチョウ(三光鳥)

今まで探し回った結果、ここがよかろうと決め込んだ場所で、何日も空振りだったけれど懲りずにこの日もじっくり構えてホイホイホイ♪の現れるのを待ちました

少し離れたところで何度か声が聞こえたのでそちらに移動してしばらくすると、ホイホイホイ♪の声とともに3羽がやってきたのでカメラを向けましたがすばしこいのと枝被りでなかなかシャッターが押せません^^;
ようやく撮れたのですが…、こんな酷い画像です(--〆)

011A5382-b.jpg



↑の画像で真ん中にいたのがお父さんかな?
↓では、そのお父さんが下の枝に被っています(-_-;)

011A5383-b.jpg



この2羽はお母さんと、お子ちゃま!?
それともまさかの、正室と側室?(笑)

011A5411-b.jpg




お父さんの長い尾羽根やあの特徴的なアイリングが撮れなかったのが残念^^;

しばらくして、最初のポイントに戻る途中で運良くまた出会うことができました

「フィチイ フィチイ ホイホイホイ」という鳴き声ではなく、ギャーギャーとかギーギーみたいな鳴き声だったのでサンコウチョウとは思わなかったけど、よく見るとあの長い尾羽根はホイホイホイ♪ではないですか!

なかなか枝被りの少ないところに来てくれず、諦めかけた時にチャンス到来!
垂直に近い状態では撮れなかったけれど、4コマ撮れた中でマアマアな画像を拡大してみたら、捕まえた虫を咥えた姿には長い尾羽根とコバルトブルーのアイリングはなんとか映っていました(^^♪

011A5413-b.jpg



時間と労力とお金(ガソリン代)をこんなにかけたのに、その結果が、鳥撮りベテランの方だったらこんなの証拠写真にもならないよ!と笑われそうな画像ですが、何度かそのお姿を見かけてもなかなか撮らせてもらえなかったし、撮影ポイントを探して幾日も走り回って探した場所でようやく撮れた「証拠写真」ですから、私には記念すべき宝物です(*^^*)

撮影:2019年7月17日、長野県







いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


長野県ランキング




関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

ぶうすけ

No title

おはようございます(^.^)
㊗️ホイホイホイ
ブルーのアイライン、長い尾っぽ、これからますます楽しみがふえましたね☺️

JACK0904

JACK0904

Re: No title

>ぶうすけさん、おはようございます♪

ようやく撮ることができました、感無量!ってやつです、アハハ~(*´ω`*)
コバルトブルーのアイラインをもっと綺麗に、長い尾っぽを下にしたところを撮りたい…
これだから鳥撮りはやめられないっすね^^;

  • 2019/07/18 (Thu) 07:34
  • REPLY