fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

6月4日は『むしの日』だから虫を♪




今日は6月4日、安曇野市の名誉市民である故・田淵行男さんは6月4日生まれです。「むしの日」に生まれたことを運命的と感じて、生まれた鳥取県や少年時代を過ごした台湾でも蝶をはじめとする虫に夢中になり、当時は蝶の宝庫だった安曇野に疎開して暮らしはじめ、戦後もここを離れずに安住の地としたほどの虫好きです。

40代で山岳写真家としてその名を知られるようになり、また高山蝶の研究家、蝶の細密画などマルチな才能を発揮したナチュラリストの田淵さんにちなんで、田淵行男記念館の友の会には「むしの会」という分会も存在します。むしの観察会は子供対象のようなので私は参加したことがありませんが、鳥撮りがてらいつも”ひとり観察会”に参加しています(笑)

先日、サンコウチョウ(三光鳥)が現れるのを待ちながら、周囲にいたトンボ、蝶や蛾、その幼虫であるイモムシ・毛虫を「むしの日」にちなんでアップします(^^♪






ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)♂♀

♂は地面すれすれに、細い草にじっと動かずにいたので絵にならないこのシーンだけ^^;

011A3488 (2)_a



こちらは女の子^^

011A3652 (2)_a



前から狙ってみたら、羽虫を食べているところでした(*´ڡ`●)

011A3655 (2)_a




ツバメシジミ(燕小灰蝶)♀

ツバメシジミかと思うのですが、”ツバメ”の名前の由来である尾状突起が顕著ではないので、或いは違っているかも^^;

011A3492 (2)_a




ヒメシジミ(姫小灰蝶)♂♀

シロツメクサに訪花して吸蜜する♂は、ぐるりと一周して大サービスしてくれました(^^♪

011A3519 (2)_a


011A3525 (2)_a


011A3546 (2)_a



こちらは♀
鳥と同じく、蝶の世界でも♀は地味ですね

011A3586 (2)_a


011A3595 (2)_a




ウスバシロチョウ(薄羽白蝶、ウスバアゲハ)

やっととまったと思ったらこんなところにこんな姿勢^^;

011A3649 (2)_a




ウスキオエダシャク

分類上は蛾ですが、実は蝶との区別はテキトーに決まったらしい(笑)
地味な色合いの蝶もいるし、きれいな色の蛾もいるのです
個人的には、蛾の観察の楽しみは、自然界が創り出したその模様・デザインの美しさです!

011A3477 (2)_a




キシタバの幼虫

尺取虫のように動き回ったり転げそうになったりと、じっと観察していてワロタ^^

011A3601 (2)_a


011A3611 (2)_a




名称不詳

まるで組紐かと見まごうような美しさ、自然界が生み出した素晴らしいデザインです!
名前がわからなかったのが残念^^;
どなたかご存じの方、ぜひ教えてくださいm(_ _)m

011A3567 (2)_a




葉っぱの裏側にも食欲旺盛なケムンパスがたくさんいました(笑)

011A3731 (2)_a




イモムシ・毛虫を『閲覧注意』などと表記することは、生き物に対して失礼にあたりますから、そのような記述はいたしません。
もし田淵行男さんが現在も存命でブログなどで情報発信していたら、どのような生き物であっても決して『閲覧注意』などとは表現しないはずです。



撮影:2020年6月1日、長野県







いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


長野県ランキング




関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

なっつばー

No title

ケムンパス。(笑)
懐かしいです。
毛虫の名前を探し求めてあっちこっち見てみましたが、似ているようでどこか違う。
本当に多種多様で面白いですね。
私も虫の写真など載せる時は、嫌いな方は出て来るのでご注意と書きます。
でも、皆さん怖いもの見たさで見ちゃった~って言われるのが楽しいですよ。(^▽^;)

  • 2020/06/04 (Thu) 23:02
  • REPLY
JACK0904

JACK0904

Re: No title

>なっつばー さん、こんにちは♪

>ケムンパス。(笑)
>懐かしいです。
あはは~、お歳がバレちゃいますよぉ~(爆笑)

イモムシや毛虫が蝶になると「閲覧注意」とすることは無いのにね^^
蛇やトカゲなどと共にどちらかといえば嫌われ者。
わんこやにゃんこたちと同じ生き物だけど、見かけで差別しちゃう。
人間でさえも肌の色で差別されているんですよね^^;
話が飛んでしまいました、失礼m(_ _)m

  • 2020/06/05 (Fri) 06:59
  • REPLY