fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

水面を飛ぶツバメを追う♪




ハリオアマツバメがお出ましになるまでの間、池の水面を飛翔するツバメを撮っていました。
前回はあまり画角に入らなかったツバメが、少しづつ捉えられるようになってきました。
飛翔する鳥を撮るのは苦手意識があったけれど、飛んでいる猛禽類を見れば撮るようにしていることもあって、最近は少しづつ苦手意識が薄れてきました。






ツバメ(燕)

対岸の緑が池の水面に写り込んでいるきれいな絵を目指しましたが、
慣れないマニュアル撮影での設定が良くなくて暗い画ばかり
明るさを補正してみましたが、濁ったような色合いの画になってしまいました

011A3240 (2)_a


011A3253 (2)_a


011A3254 (2)_a


011A3272 (2)_a


011A3277 (2)_a



池にいたツバメはほとんど幼鳥らしいのですが、
鳥見初心者にはまったく判別不能!(笑)
とまっているツバメでもよくわからないのに、飛んでいるツバメなんてムリです

011A3300 (2)_a


011A3421 (2)_a


011A3521 (2)_a


011A3690 (2)_a


011A3817 (2)_a



水面を飛ぶツバメを追っていると、ツバメが水面で水を呑んだり水浴びした瞬間に飛翔速度が落ちてしまうので、何度やってもその瞬間が画角の端っこになってしまうのにはもう笑うしかありませんでした^^;





撮影:2020年8月19日、長野県





いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


長野県ランキング




関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

なっつばー

No title

給水するときって、けっこう大きく嘴を開けているんですね。
顎が外れないかしんぱ~~~い。
水面に映る姿も神秘的です。
水鏡のような日があったら最高ですね。

  • 2020/08/23 (Sun) 00:32
  • REPLY
JACK0904

JACK0904

Re: No title

なっつばー さん、こんにちは♪

今日もコメントありがとうございます。

>給水するときって、けっこう大きく嘴を開けているんですね。
>顎が外れないかしんぱ~~~い。
画像を核出して初めて分かりました。
ホント!、顎が外れそうですよね(笑)

>水面に映る姿も神秘的です。
>水鏡のような日があったら最高ですね。
安曇野の水田水鏡は朝早い時間なら波立たずきれいなのですが、
『高速飛行隊』は夕方近くにならないと現れないのです^^;
それでも、この日は上下にツバメの姿が目に入ってくれて嬉しかったです♪

  • 2020/08/23 (Sun) 07:28
  • REPLY