fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

夏鳥、冬鳥、旅鳥に会える晩秋は楽し♪




秋は、夏鳥、冬鳥、旅鳥、そしてもちろん留鳥にも会えるとても楽しい季節、
いろいろな鳥に出会える嬉しい季節です。

夏鳥とか冬鳥などというのは、生活による鳥の分け方なのですが、
専門的な解説などできないので、子供向け図鑑を参考に簡単にご紹介すると・・・

夏鳥は、夏になると南方から日本に帰ってきて繁殖する鳥(ツバメやカッコウなど)。
冬鳥は、冬になると北方から日本に帰ってきて越冬する鳥(白鳥やツグミなど)。
旅鳥は、春や秋の渡りの途中で日本を通る鳥。
留鳥は、一年中日本にいる鳥(スズメやうぐいすなど)。
※ほかに、迷鳥とか漂鳥という分け方もありますが、専門書にお任せします。

前置きはこれくらいにして・・・
先日、近くのお山の公園で出会った、そんな夏鳥、冬鳥、旅鳥などをアップします。






クロジ(黒鵐)<留鳥または漂鳥>

鳥たちが水を飲みに来たり、水浴びにやってくる水場のすぐ近くで見かけました
久しぶりの出会いだったのに、イマイチな写り…^^;

011A2237 (2)_a



キビタキ(黄鶲)♀タイプ=成鳥♀か幼鳥<夏鳥>

011A2289 (2)_a



イカル(鵤、桑鳲)<留鳥>

口笛のような素敵な啼声の持ち主ですが、このときは足で頭を掻いている愉快な格好でした

011A2301 (2)_a



マミチャジナイ(眉茶𫛉、眉茶鶇、眉茶𪃹)<旅鳥>

昨年以上にたくさん来てくれての滞在中で、鳥好きを喜ばせてくれています
ほかのところから飛んできて、木の枝に止まって水場の様子伺い!?

011A2320 (2)_a



このコは、たぶん今年生まれ

011A2651 (2)_a



水浴びの順番待ち中^^
なかよく一緒に水浴びすればいいのにね♪

011A2710 (2)_a



奥で水浴び中の成鳥♂、右側上は今年生まれの若鳥、右側下(手前)は成鳥♀
大勢やってきて、水場は大賑わいでした♪

011A2835 (2)_a



アトリ(獦子鳥、花鶏)<冬鳥>

数十羽、ときに数百羽の群れをよく見かけるようになりました
このコは冬姿の女の子

011A2388 (2)_a



クロツグミ(黒鶫)♂♀<夏鳥>

豪快に水飛沫を上げて水浴びする、たぶん今年生まれの男の子

011A2523 (2)_a



その後ろでこっそり様子を伺う、たぶん今年生まれの女の子

011A2632 (2)_a




今季はクロツグミが例年になくたくさん来てくれました。
お仲間さんが10月3日に群れを見かけたのが初認とすれば、もう3週間以上滞在してくれています。
いつまでもここにいて楽しませてほしいのですが、そうもいかないでしょうね♪
代わりに楽しませてくれるのが冬鳥ですが、これから少しづつ種類が増えていくことでしょう。





撮影:2020年10月24日、長野県松本市







いつも応援ポチありがとうございます
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


長野県ランキング




関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.