fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

穂高川の土手に咲いていたホトケノザ♪



満開の桜に目が止まって土手に上ってみると、
足元にはおなじみの野の花がきれいに咲いていたので思わずシャッターを切りました。






ホトケノザ(仏の座)

オオイヌノフグリなどと群生している姿をよく見かけるおなじみの野の花です

011A7544 (2)_R

011A7568 (2)_R



和名の由来は、上部で対生する柄のない葉を、
仏が座るハスの葉に見立てたものなのだそうです

011A7551 (2)_R




ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)

大きさや花期がよく似るホトケノザと一緒に咲いている光景をよく見かける、こちらもおなじみの野の花です

011A7555 (2)_R

011A7558 (2)_R




イヌナズナ(犬薺)

ナズナに似ているけれど食べられないから、
約に立たないナズナという意味の和名だそうです
イヌゴマとかイヌタデの名前も同様な由来と聞けば、
愛犬家にはなんだか首をかしげたくなる方が多いのでは?(笑)

011A7567 (2)_R

011A7562 (2)_R




時に”雑草”扱いされることもあるこれらの野の花ですが、『雑草という草はない』という名言のとおり、身近な野の花にも特有の美しさや魅力があります。







撮影:2021年4月3日、長野県安曇野市







いつも応援ポチありがとうございます
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^^♪


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村




長野県ランキング
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.