fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

北アルプスの中腹で見かけた蝶たち




この日は北アルプス中腹で探蝶と高山の花をお目当てと割り切り、
探鳥は双眼鏡だけにして、重たいバズーカは車の中で留守番をしてもらいました。

011A4037_R.jpg

野山で花を愛でていると、蝶たちが吸蜜にやってきます。
標高1,500から1,600メートルくらいまで行ったので高山蝶との出会いを期待したのですが、
残念ながら見たよという話を聞いただけで出会いは叶いませんでした。






スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)

いちばん多く見かけたのはこのスジグロシロチョウです
小ぶりな個体が飛んでいると雲間褄黄蝶の雌ではないかと、何度ダッシュしたことか^^;

タンポポに訪花

011A4104 (2)_R



タチツボスミレ(たぶん)に訪花して吸蜜

011A4137 (2)_R

011A4142 (2)_R

011A4190 (2)_R

011A4216 (2)_R




モンキチョウ(紋黄蝶)

こちらも舞姿を見かけると深山紋黄蝶かとダッシュ!^^
フリルがピンク色のモンキチョウを見たかったけど、早くて一ヶ月後のハイマツ帯に行かないとムリですね

011A4238 (2)_R

011A4240 (2)_R




ヤマキマダラヒカゲ(山黄斑日陰蝶)

よく似たサトキマダラヒカゲ(里黄斑日陰蝶)とは、
後翅裏側の目玉模様や3つの黒ふち黄色目玉の並びを見れば容易に識別できます

011A4259 (2)_R




アサギマダラ(浅葱斑)

鳥と同じように「渡り」をする蝶として有名です
この春からあちこちで何度も見かけたけれど、ようやく写真を撮らせてくれました
だから、顔が見えない!なんていう贅沢は言っておれません(^^♪

011A4270 (2)_R




イカリモンガ(碇紋蛾)

蝶ではなく蛾の部類ですが、和名由来のいかり紋様のオレンジ色がキレイな蛾です

011A4502 (2)_R



シロオビクロナミシャク(白帯黒波尺蠖)

なんとか撮らせてもらえましたが、小さな身体が遠くて不鮮明

011A4225 (2)_R



数日前に撮った画のほうがきれいに撮れていたので掲載しておきます

011A2642 (2)_R








撮影:2021年5月31日、長野県







いつも応援ポチありがとうございます
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^^♪


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村



長野県ランキング
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.