fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

今季初撮りは電線ブッポウソウ




日本三鳴鳥といわれるウグイス、オオルリ、コマドリの美しい鳴き声を聞き馴染んだ後では、
お世辞にも美しいとはいえないブッポウソウの”ダミ声”。
しかし、先日一年ぶりに懐かしい鳴き声を聞いたときには、やはり心が踊りました。





ブッポウソウ(仏法僧)

姿がなかなか見つからなかったので、遠くの山を見ていたら、
100m以上先の高圧送電線に2羽の姿がありました
保険にと撮ったゴマ粒大を超々トリミング拡大

011A5761 (2)_R



急いでもう少し近くに行ったけど、それでもまだかなり距離がありました

011A5773 (2)_R

011A5832 (2)_R

011A5917 (2)_R



1羽だけ残っていたブッポウソウもまた飛んでしまったので、
急坂を急いで登ったのは、数年前に初めてブッポウソウを撮影したのと同じところ

011A5938 (2)_R



撮ったのではなく、写っていた飛び出しシーンがもう少しきれいなら雌雄が判別できたかも

011A5953 (2)_R



また探し歩いても見つからず、戻ってきたら、真上に2羽揃って送電線にとまっていました

011A5956 (2)_R



距離は遠くなるけれど、横向きを撮りたくて少し離れたところに移動すると、また1羽だけになってしまった

011A6123 (2)_R



その1羽も飛び去ると、どこに行ったのか追うこともできず、
この日はそれで退却することに
帰り道の途中で見えた送電線を見たら・・・、

011A6212 (2)_R



100mメートル以上はあったけれど無理を承知で撮影したら、
この日いちばんブッポウソウらしい色合いでした
これ以上は不可能というまで画像を目一杯トリミング拡大してもこの程度なので、
いかに遠かったかお察しを^^;

011A6217 (2)_R



絵になるようなシーンはまったくなかった今季初撮りのブッポウソウ。
撮れないよりはマシだけれど、今度はせめて枝どまりで撮らせてほしいものです。





撮影:2022年5月20日、長野県







いつも応援ポチありがとうございます
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^^♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村



長野県ランキング
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

原 Kizin

No title

原です。もう仏法僧ですか。天龍に行かなくてもみられるんですね。マミジロに期待していたのですが、居なくなって五日、メスもいたとのことで期待したんですが駄目みたいですね。いよいよ三光鳥も現れる季節ですね。今年こそは是非と願っているところです。

  • 2022/05/25 (Wed) 19:21
  • REPLY
JACK0904

JACK0904

Re: No title

原 Kizin さん、こんにちは♪

ご訪問とコメントありがとうございます。
金曜日にマミジロを見た方がいるので、その後にいなくなってしまったのですね。
メスもいたとのことですが、ぜひ会いたかったです。
近くで番になって子育てしてくれていたらいいですね。

  • 2022/05/26 (Thu) 06:57
  • REPLY