fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

もういちどジュウイチ



カッコウの次は杜鵑繋がりということになりましたが、
久しぶりに会えたジュウイチに、一日空けてまた出会うことができたので、
もういちど投稿することにしました。



ジュウイチ(十一、慈悲心鳥) 若鳥♂&♀

前回とほぼ同じところに、やはりまた声もなく突然飛んできました

011A8626 (2)_R



シャッター音に反応しているので、こちらの存在には気づいているけど、
あまり警戒していないようです

011A8616 (2)_R



このジュウイチが飛び去ってしばらく後、今度は反対方向の近くの木で
「ジュウイチ、ジュウイチ、・・・」という大きな声の主を探しても見つからなかったけど、
その木から飛び出してまた先程とほぼ同じところにやってきました
まだ褐色がかなり目立ちますから若鳥です

011A8660 (2)_R



枝被りが酷いけど、ここから左に飛び出して、

011A8689 (2)_R



すぐにまた同じ枝に戻ってきたのは、好物の蛾類の幼虫を捕まえたからでした
(ピンボケのお目汚し画ですがご容赦を^^;)

011A8691 (2)_R



近くのやや明るいところに飛び移ったのは正面向き
成鳥にはない縦斑と薄い橙色が胸の周りに確認できます
若鳥ですが、いっちょまえに^^尾羽根の黒帯は立派です

011A8712 (2)_R



またシャッター音に反応していますが、逃げません

011A8715 (2)_R



少し遠くへ飛び移ったあと、またいつものお気に入りの茂みに来ました
やはり幼虫を捕まえて、ゴクリと飲み込む瞬間でした

011A8716 (2)_R



食休み?、まったりしています

011A8782 (2)_R



しばらくそこを動く気配もなかったので、動画で撮ってみましたが、
あたりをキョロキョロしているだけの退屈な画かも^^;

<10:50 追記>
・・・と思ったら、ウグイスのホ~ホケキョの声にジュウイチが反応していますが、
20秒あたりのところでは、ジュウイチの喉の動きとホ~ホケキョの声がピタリと一致しています
偶然とはいえ、いかにもジュウイチが鳴き真似をしているように見えてしまいます
鳥友さんからのそんな指摘で、何回も何回も繰り返し再生してしまいましたから、
ちっとも「退屈な画」ではないかも!?^^ 






遠くへは飛ばずに、近くの枝にとまってくれました

011A8853 (2)_R

011A8870 (2)_R

011A8884 (2)_R



また近くの枝に移動しました

011A8976 (2)_R

011A9056 (2)_R

011A9007 (2)_R




あとからやってきたのは鳴き声から♂の若鳥と判断できましたが、
最初にやってきたのは(期待も込めてですが)たぶん♀の若鳥ではないかと思います。

2羽でほぼ1時間も付き合ってくれましたが、警戒心が強い鳥なのに、
信じられないくらいにフレンドリーなジュウイチたちでした。
(もちろん、餌付けなどヤラセは一切していません)

その後、また1日空けて行ってみたのですが、早朝から夕方までネバったけれど、
この日は残念ながら現れてくれませんでした、残念^^;。



撮影:2022年6月1日、長野県安曇野市


<追記>
昼のニュースで関東甲信越が梅雨入りしたようだと発表されたように、今日の安曇野は朝から雨。
こんな天気では野山に行けないので、朝から部屋にひきこもって”あることと格闘”していました。
かなり前から変更しようと思っていたこのブログのテンプレートを変えてみました。
以前からシンプルなテンプレートが好みですが、よりシンプルなものを探すこと数時間。
旧スタイルではインデックスから当日の記事をクリックするスタイルでしたが、
ありがたいことに多くの読者様が日課のように訪問してくださるので、
いきなり当日の記事が見られるこんなスタイルを選んでみました。





いつも応援ポチありがとうございます
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^^♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村



長野県ランキング
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.