fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

休耕田のカルガモ親子



気の早いチギ・チは来ていないかと休耕田を眺めていたら、カルガモの親子がいました。
数日前に見かけた、近くの用水路を泳いでいた親子でしょう。


カルガモ(軽鴨)

とても強い風が吹いていたので、休耕田の水面が波打っています
先頭の(たぶん)お母さんとそのあとに続くチビっ子たちは、すでに同じくらいの体格に見えます

011A1619_R.jpg



あぜに向かって泳いで行くと、

011A1640_R.jpg



上陸開始!

011A1641_R.jpg



遅れるな~、続け~、続け~♪

011A1648_R.jpg



奥の休耕田に移動するようですが、ここからではあぜの草で見えないので、
先回りして待っていると、

011A1660_R.jpg



来ました、来ました
さっきよりも遠くなってしまったけど、落ちこぼれはナシ!^^

011A1669_R.jpg



またあぜを乗り越えてその先の田んぼに向かうようです

011A1695_R.jpg



でも、その先の田んぼは稲作中で、穂先がややうなだれ始めています

011A1698 (2)_R

011A1712 (2)_R



此処から先は、当然ながら姿が見えなくなりました

011A1721 (2)_R



チギ・チ類がなにか来ていないかと、8月上旬から数日おきにこのあたりの休耕田を見ているけれど、
見かけるのは決まってコサギやアオサギ、カラスばかり。

気になるのは、周辺の休耕田にはとっくに水が入っているのに、
いつも観察しているあたりの休耕田にはまだ水が入っていないこと。



撮影:2022年8月12日、長野県安曇野市



いつも応援ポチありがとうございます
▼のボタンをポチッとしてもらえると、更新の励みになります(^^♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.