fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

安曇野の宿紹介/穂高・ごほーでん



安曇野の大自然に囲まれた
古きよき時代の農家民宿


母は安曇野にやって来ると、時々この「ごほーでん」に宿泊していました。すぐ近くに、幼なじみでもある従兄が住んでいるため、昔話に花を咲かせるのが目的です。私も、数年前に母と一緒に利用したことがありますが、そのときも母は従兄を呼び出し、二人のよもやま話に付き合いました。


▼こちらが、全室禁煙の「民泊タイプ」の部屋がある建物です。正面入口を入ると受付があります。

TV_20150710_5329-800.jpg



▼一番てっぺんに見えるのが、「展望室」です。安曇野に広がるのどかな景色を眺めるのにはもってこいですが、夜空の眺めもいいものです。以前は星が綺麗に見えたのですが、今はどうでしょう!?

TV_20150710_5330-800.jpg



▼こちらは、喫煙できて、料金もお得な「ビジネスタイプ」の部屋になっています。

TV_20150710_5324-800.jpg



▼7月上旬でしたので、あじさいが綺麗に咲いていました。

TV_20150710_5326-800.jpg



▼民芸タイプの部屋がある建物の入り口をくぐると、受付と食堂です。

TV_20150710_5322-800.jpg



▼食堂からはテラス席に出ることができ、安曇野の美味しい空気も満喫しながら食事ができます。

TV_20150710_5335-800.jpg



農家民宿」と謳っている、ごほーでんのコンセプトは「田舎のおばあちゃんち」。旅館やホテルのような至れり尽くせりのサービスではなく、自宅でリラックス出来るような空間を提供している宿です。そのため、設備も必要最低限ですが、余計な気を遣わずに利用できます。食事は朝食も夕食も、いわゆる「バイキング」形式ですから、お好きな物を好きなだけチョイスできるので、堅苦しさなしで食事が楽しめます。

安曇野で最も人気のある観光スポット、大王わさび農場のすぐ目の前という、絶好のロケーションです。ただし、観光シーズンには前の道路が渋滞しますので、その点はあらかじめ覚悟しておいてください(笑)。

※安曇野インターからこのあたりまでは、時期と時間帯によっては、首都高速並みにノロノロです。穂高駅前で自転車をレンタルすれば、スイスイ♪ 自転車のレンタルについての記事はこちらから(「安曇野 道祖神めぐりサイクリング」2015/06/14)



安曇野の万水川の畔に建つアンティークな農家民宿
ごほーでん

住所:長野県安曇野市穂高3580-1
TEL:0263-82-6820 
チェックイン/アウト:15:00 / 10:00
チェックイン受付:15:00~21:00
客室数・収容人数:40室 / 120名
禁煙ルーム:民芸タイプ 喫煙所あり
喫煙ルーム:ビジネスタイプ
風呂:男性用 / 1 女性用 / 1
駐車場:収容台数 約50台
電車:大糸線穂高駅 徒歩25分
送迎:なし
無線LAN:全館完備
アクセス:車利用=安曇野ICより約2Km 約10分,電車利用=大糸線穂高駅下車→タクシーにて約10分(どちらも、観光シーズンは渋滞のため混雑)。
オンライン予約:http://www.jhpds.net/263826820/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=301353
※メールでの受付はしていません。
web.サイト:http://0263826820.com/


農家民宿としての利用のほか、
・日帰り入浴
・そば処
・ランチバイキング
も利用できます。





こちらの過去記事も、よろしかったらどうぞ…♪

安曇野パストラル・ユース・ホステル 2015/07/22

安曇野ちひろ美術館 & ぶたのしっぽ 2014/10/17

大王わさび農場 その1 2014/12/15

大王わさび農場 その2 2014/12/18

大王わさび農場 その3 2014/12/23

クラシックホテル『松本ホテル花月』 2014/11/07

松本駅からいちばん近い宿/ホテル飯田屋 2015/05/23





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.