fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

シンメトリックなハリオアマツバメ



011A1430 (2)_R


アホみたいにたくさん撮ったハリオアマツバメのなかから、
水面に写り込んだシンメトリーな画を集めてみました。



ハリオアマツバメ(針尾雨燕)

011A1252 (2)_R

011A1257 (2)_R

011A1430 (2)_R

011A1456 (2)_R



細かな波があってきれいな水鏡というわけにはいきませんでしたが、
この池で無風とかほぼ無風というのは未だに遭遇していません

011A1457 (2)_R

011A1459 (2)_R

011A1461 (2)_R

011A1554 (2)_R

011A1555 (2)_R



たくさん撮った割にはガチンとピントが合っている画は皆無。
がっかりだけど、腕が悪いのだから仕方なく、回数を重ねるしかないですね。



撮影:2023年7月17日、長野県木祖村



なでしこのワールドカップ一次リーグ第二戦は今日、コスタリカ戦です。
FIFAの公式サイトのハイライト動画がアップされたら後日掲載する予定です。
今日のオジさん推し活はまたMARIAさんお動画で、白馬岳(しろうまだけ)です♪



MARIAさん、「白馬岳」を「はくばだけ」と言っていますが、これは間違い!
「しろうまだけ」が正解です。山女なら、知っていてほしかったなぁ~^^;
もともとは雪形にちなんで「代馬岳」だったのが、国土地理院が間違えて白馬岳にしてしまった。
「はくば」と発音するのは駅名の白馬駅と、白馬村だけで、あとは「しろうま」と発音するのが正しいのです。
以上、オジさんのこだわりでした。


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.