fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

高原で出会ったアオジ



011A2102 (2)_R


今季2度目の高原でアオジを見かけました。
最初の出会いは見ただけで終わってしまいましたが、
3時間後に戻ってきたときにもう一度チャンスがありました。




アオジ(青鵐、蒿鵐、蒿雀)

左手から中学生200人くらいの長~い列がすぐそこまで迫って来ています
せかされるように慌ててシャッターを切ってから狭い木道を空けました

011A2080 (2)_R



折角だから、構図とか思い描きながら落ち着いて撮りたかったけど・・・^^;

011A2080 (3)_R

011A2082 (2)_R

011A2084 (2)_R



最初に見かけた早朝ならばそんな心配はしなくて済んだのに、
こればかりは巡り合わせというか・・・

011A2093 (2)_R

011A2095 (2)_R

011A2100 (2)_R


高原の花も絡められずに枯れ木の殺風景な舞台装置だけど、
とにかく撮れたので、よしとしましょう(^^♪

011A2106 (2)_R



ヤナギランが咲く頃にまた高原に行ってみようと思います。



撮影:2023年7月19日、長野県の真ん中あたりの高原^^



今日のオジさん推し活は谷川岳♪

世界で最も遭難者数が多い山をご存知でしょうか?
ギネスに認定されているそうですが、エヴェレストでもなくK2でもなく、
アイガーでもなく、・・・なんと、日本の谷川岳なんです!
標高2,000mにも満たないのに、その数800名以上、世界一危険な魔の山です。
若い頃、死にたくないので(笑)一ノ倉沢は眺めるだけにして、
笹薮の生い茂るルートから何度も登りましたが、当時で600名位の遭難者数だったと記憶しています。




おまけのおまけ(^^♪

2011年女子ワールドカップドイツ大会で優勝したなでしこの、
セミファイナルのスウェーデン戦では川澄奈穂美が2ゴール!
懐かしの場面をハイライトで!、はこちらから




関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.