fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

秋の渡りのジュウイチ



2A3A9257 (2)_R


田んぼのシギチ観察は(まだ来る鳥もいるかもしれないけれど)そろそろ終わりにして、
秋の渡りの他の鳥を探しに行ってみました。
午前中は北アルプス山麓の森へ行けどもノーシャッター、
午後からは、晩秋から冬は毎日のように通う近くの山の公園へ。
歩きだしてまもなくジュウイチと出会うことができました。




ジュウイチ(十一、慈悲心鳥)

田んぼのシギチ観察は車の中からなので、最近はちっとも歩いていません
公園の駐車場から久しぶりの坂道をヒーヒーと喘ぎながら歩いていくと、
背後から杜鵑と思われる鳥が飛んできて前方の枝にとまったので、
カブらずよく見えるところで確認すると、ジュウイチでした

2A3A9247 (2)_R

2A3A9257 (2)_R
▲トップ画像を再掲載



5年前に初めて出会ってから、ここ数年は毎年のように見る機会に恵まれています
幼鳥?(若鳥?)かと思いますが、
ちょうど換羽時期のようで、見た目はあまりきれいとはいえません^^;
(遠くて暗いところだったので画像もキレイではありませんが・・・

左に飛んだら、更に距離が遠くなってしまいました

2A3A9294 (2)_R

2A3A9306 (2)_R

2A3A9309 (2)_R



今年は5月末に成鳥(はこのときが初見)を観察できたので、幼鳥?(若鳥?)は2年ぶりです
参考までに、そのときの成鳥ジュウイチです

011A5330 (2)_R
▲2023.5.25 安曇野市


シギチ観察の田んぼの近くにある桜並木にはカッコウが来ていたのですが、
今年はお愛想なしでまったく撮らせてくれず、飛び去る姿を何度か見ただけ。
はからずも、この日はそのリベンジができました(^^♪

多くの鳥友さんやベテランさんは、今頃はあの峠でタカ見のことでしょう。
人が多いところは苦手なので、近くでパラパラ飛んで来るタカ見にします。



撮影:2023年9月11日、長野県松本市


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.