fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ヤマトシジミ



2A3A0036 (2)_R


白詰草が咲く草むらにたくさんのヤマトシジミが舞っていました。
その小さな姿を追っていると、何だかとても心が休まります。




ヤマトシジミ(大和小灰蝶、大和蜆蝶)

日本に広く分布して個体数も多い極々普通に見られる蝶です

2A3A0041 (2)_R

2A3A0056 (2)_R

2A3A0065 (2)_R

2A3A0069 (2)_R

2A3A0074 (2)_R



特に珍しい蝶でもなく目立つ存在でもないけれど
そこにいるのが当たり前のような蝶です

2A3A0082 (2)_R

2A3A0090 (2)_R

2A3A0115 (2)_R

2A3A0140 (2)_R

2A3A0149 (2)_R



考えてみればそれこそが当たり前の幸せで喜びでもあるのでは?
いつの間にか個体数が減少して慌てて保護に走ってももう遅い、
そんな生物がたくさんいることを私達は忘れてはいけない、
そんなことをふと思ったのでした。



撮影:2023年9月14日、長野県松本市


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.