fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

蜘蛛を捉えたキクイタダキ



2A3A0224 (2)_R


山の公園でまたキクイタダキを見るチャンスがあって撮ってみたら、
蜘蛛を捉えたキクイタダキが撮れていました。




キクイタダキ(菊戴)

この日の杉の木々はヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、エナガたちで賑わっていました
キクちゃんはいないかなぁと凝視すると、いました!、いました!

2A3A0013 (2)_R

2A3A0024 (2)_R

2A3A0039 (2)_R

2A3A0216 (2)_R



天辺近くにもいたけれど、もう少し低めの中層部にいたところを、
今回も数打ちゃ当たるだろうとひたすら連写です
蜘蛛を捉えていたシーンが写っていたのには自分でもびっくり

2A3A0224 (2)_R



杉の葉が被っていたのは少々残念ですが、
あまり欲を出さないことにします^^

2A3A0240 (2)_R

2A3A9862 (2)_R

2A3A9869 (2)_R

2A3A9873 (3)_R

2A3A9923 (2)_R

2A3A9964 (2)_R

2A3A9987 (2)_R



蜘蛛を捉えた時の写真やその後の数コマに、
黄色い頭央線の後ろ側にふだん見えない赤橙色の羽毛が少しだけ見えています

2A3A0226 (2)_R



ピンぼけですが、頭央部の真ん中に赤橙色の羽毛が見えているので、
この個体は、たぶん、雄のキクイタダキくんと思われます

2A3A0155 (2)_R




この日は三羽のキクイタダキがちょこまかと動き回っていました。
嬉しい出会いは、一日早いバレンタインのプレゼントだったと勝手に思っています(笑)。



撮影:2024年2月13日、長野県松本市


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.