fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

安曇野の稲刈りが始まりました♪



昨日はほぼ快晴というお天気に誘われて、ちょっと外に出てみると実に久しぶりに常念岳がとても綺麗に見えていました。8月はほとんど常念岳の姿にはお目にかかっていません。これは部屋の中にくすぶってはいられないぞと、さっそく愛車のチャリンコに乗ってじてんしゃ広場にまで行ってみました。

朝は寒いくらいの気温だったのに、お昼前には夏を思い出させる位に気温が上がっていました。澄み切った青空のもと、じてんしゃ広場の周りではあちこちの田んぼで稲刈りが始まっていました。

TV_20150912_8222-800.jpg


TV_20150912_8223-800.jpg



近くの田んぼの稲は黄金色をしていますが、まだ稲穂の軸部分が緑色です。もう少しすると黄色になって、この田んぼでも稲刈りが始まることでしょう。

TV_20150912_8226-800.jpg


TV_20150912_8228-800.jpg



安曇野に引っ越してくる前に住んでいた栃木のお米もなかなか美味しかったのですが、その前に住んでいた埼玉のお米は正直いって美味しくありませんでした。でも、利根川のすぐお隣の川辺町は美味しい早場米で評判です。毎年8月半ばには稲刈りが始まる地域ですから、もう新米を味わっている頃でしょうね。

今は栃木から持参したお米を食べていますが、安曇野の新米を味わうのが今からとても楽しみです。ただし、一人暮らしではなかなか減らないので、タイミングよく食べきれるでしょうか?

TV_20150912_8268t-800.jpg



ちょうど、はぜかけに使う丸太を収めた道具小屋がありました。手間のかかるはぜかけをだんだん見かけなくなりましたが、どうやらこちらも最近使ったような形跡がありません。天日干しは美味しいのだけれど、手間ひまかかりますから、気持ちはわかるんですけどね。栃木と安曇野を往復した途中の、浅科とか長門あたりでは、はぜかけをよく見かけました。

TV_20150912_8317-800.jpg



今年は米価が昨年よりも安く、栃木の知り合いの農家では昨年より少ない量しか田植えをせず、助成金が貰える大豆を植えていました。鬼怒川の近くですから、美味しいお米なのに、農家にとっては辛いことですね。



じてんしゃ広場

参考サイト:拾ヶ堰・じてんしゃひろば


じてんしゃ広場の一は、以前の記事のこちらでどうぞ♪

じてんしゃ広場はおじちゃんたちの社交場!?
http://jack0904.blog.fc2.com/blog-entry-334.html





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.