fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

オオタカのハンティング



2A3A2433 (2)_R


この日オオタカがコガモをハンティングした場面に出会いました。




オオタカ(大鷹)

コハクチョウ(小白鳥)やカモ類が水辺に佇み、穏やかな空気が流れる河川です
オオタカがカモを目掛けて突っ込んだとの声にそちらに目を向けると、
カモを捉えて抑え込んでいるオオタカが見えたので、
ようやくシャッターを切ることができました

2A3A2402 (2)_R



水中に沈められて動かなくなったカモを鷲掴みにして、
オオタカが飛び立つところはなんとか間に合いました

2A3A2406 (2)_R

2A3A2407 (2)_R

2A3A2410 (2)_R



後に、周りのベテランさんたちの会話では、
餌食になったのはコガモ(小鴨)で、翼鏡が写っているとのこと

2A3A2411 (2)_R

2A3A2431 (2)_R



次のコマでようやく何かのカモだとはわかりますが、
コガモと分かるような画には写っていません^^;

2A3A2433 (2)_R



周りのカモたちやコハクチョウたちは、
まるで何事もなかったかのようにいつもと変わらない様子です

2A3A2438 (2)_R



獲物を掴んだオオタカは、対岸に向けて飛んでいき、
カラスやトビなどに獲物を横取りされないように、竹やぶの中に姿を消しました

2A3A2455 (2)_R

2A3A2475 (2)_R



40分ほど経って、オオタカがやや下流の立木にとまりました
(このあたりにはオオタカが2羽出没するそうで、
あるいは狩りをしたオオタカとは別かもしれません)

2A3A2478 (2)_R



無理をして、さらに大きくトリミング拡大してみました

2A3A2486 (2)_R



オオタカが狩りをするのは自身が生き延びるためとわかっていても、
ちょっと衝撃的な場面ではありました。
オオタカが捉えた獲物を食いちぎりながら食事をする場面は見たことがあるけれど、
猛禽類の狩りを見たのは初めてのことでした。
大切な命を感謝していただく事の大切さを改めて感じた次第です。

最後に、その後に見かけた穏やかで平穏な写真で締めくくります。

2A3A2715 (2)_R




撮影:2024年2月17日、長野県安曇野市


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

4Comments

There are no comments yet.

ずくなし

(ノ゚∀゚)ノ

オオタカなのに

ワシ掴みとは・・・

  • 2024/02/25 (Sun) 09:04
  • REPLY
JACK0904

JACK0904

Re: (ノ゚∀゚)ノ

ずくなしさん、おはようございます♪

あ、やられました~(笑)
ハヤブサだと、どっちになるんでしょうか?

  • 2024/02/25 (Sun) 09:29
  • REPLY

ずくなし

>ハヤブサだと、どっちになるんでしょうか?

自分で考えてぇ~~(笑)

  • 2024/02/25 (Sun) 17:46
  • REPLY
JACK0904

JACK0904

Re: >ハヤブサだと、どっちになるんでしょうか?

>自分で考えてぇ~~(笑)

まったく冷たい鳥見先輩です(笑)

  • 2024/02/25 (Sun) 18:05
  • REPLY