fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

北アルプスをバックに飛ぶコハクチョウ



2A3A2572 (2)_R


安曇野で越冬中のコハクチョウが、
北帰行を前に北アルプスを背景に飛翔してくれました。




コハクチョウ(小白鳥)

そろそろ北帰行の時期を迎え、越冬中のコハクチョウは
長旅の経験が少ない幼鳥を交えて盛んに飛翔練習を繰り返しています

2A3A2563 (2)_R



冒頭の写真は鹿島槍ヶ岳と五竜岳のちょうど真ん中を飛翔中で、
その後、下の写真のように五竜岳と白岳をバックに飛んで来ました

2A3A2582 (2)_R



飛んでくるコハクチョウは、御宝田遊水池から南側にある
もう一つの越冬地に”出張”してくるのですが、
あいにく北アルプスを背景に入れられないコースを飛んでくる
コハクチョウもいてカメラマンたちを悔しがらせてくれます(笑)
しかし、雲ひとつない真っ青な空に真っ白な白鳥もまた素敵です

2A3A2666 (2)_R

2A3A2681 (2)_R

2A3A2710 (2)_R



ラッキーなことに、この日は北帰行が近いためか
何度か北アルプスをバックに飛翔してくれました

爺ヶ岳と頂上付近が雲に覆われた鹿島槍ヶ岳の上空を飛ぶコハクチョウの群れ

2A3A2717 (2)_R



群れはやや東寄りに飛んで、背景には右に五竜岳が入りました^^

2A3A2719 (2)_R



さらに飛翔して、白岳と八方尾根が入りましたが、
八方尾根の上部にある唐松岳は「雲隠れ」(笑)

2A3A2733 (2)_R



白鳥の群れが近づいてきたので、
背景の北アルプスが入りにくくなってきましたが、
雲がなければ八方尾根の北隣(=右側)には白馬三山が入るはず^^;

2A3A2742 (2)_R



最後のおまけは、
うっすら雲が雑じる真っ青できれいな東の空に半丸の月、
近くに飛行機雲の直線とが対照的な「青と白」のアート(^^)/

2A3A2763 (2)_R




翌日18日には数十羽のコハクッチョウが北帰行したようですが、
新聞やTVでは2日ほど遅くんてから報道されていました。



撮影:2024年2月17日、長野県安曇野市


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.