fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

一週間後にまたミサゴ



2A3A6391 (2)_R


久しぶりにミサゴに出会った一週間後、
また出会うことができました(*^^*)




ミサゴ(鶚)

今回は、数日前に入手した『手持ちで撮れる800ミリ』レンズで「手持ち」で撮影してみました
カメラはAPS-C機なので、30ミリ換算で1,280ミリと未知の別世界ですが、
フレームに入れるのにいまだに慣れず苦労の連続です(笑)
まだ試し撮り段階ですが、晴れの日に使ったのはこれが始めてです
(以下すべてトリミング拡大しています)

2A3A6338 (2)_R

2A3A6366 (3)_R

2A3A6376 (3)_R

2A3A6391 (2)_R



単焦点超望遠にしては破格のお手軽価格なので、
写りはあまり期待していなかったのですが、
想像以上に写ってくれました^^
(そうでもないという印象でしたら、私の腕前が悪いということで乞謝^^;)

2A3A6415 (2)_R

2A3A6429 (2)_R



F11と暗いF値が心配でしたが、ミラーレス機なら大丈夫みたいです

2A3A6443 (2)_R

2A3A6447 (3)_R



前日に15m~20mくらいの距離のジョウビタキやホオジロなどを撮ってみたのですが、
思った以上に羽毛もきれいに解像していたのにはビックリでした

2A3A6460 (2)_R

2A3A6486 (3)_R

2A3A6517 (2)_R



800mmといえば、重くて大きくてお値段も超高い・・・
絞りユニットを省略したり、筐体はプラスチックと
とことん低価格と軽量を目指して作られているだけに、
とにかく軽い!です。

すぐに手放すか、『軽いは正義!』と使い続けるか両極端らしいです。
あと何年かで後期高齢者の仲間入りを控えた身には
もちろん嬉しい軽さなので、使い続けてみるつもりです。


撮影:2024年2月24日、長野県安曇野市


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.