fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

吉野荒井堂の大銀杏を愛でる♪



安曇野市豊科の吉野地区に吉野荒井堂の大銀杏とよばれる、大きな樹があります。吉野桜散歩道という桜並木の道から見えた、この巨木が以前から気になっていましたので、秋晴れのよいお天気に誘われて行ってみました。

このあたりではひときわ抜きん出て大きな樹なので、遠くからでもすぐそれと分かるほどです。

TV_20150922_8574-800.jpg



墓地のすぐお隣にある吉野荒井堂の境内というのか広場の中に、その巨木はそびえ立っていました。側には欅の巨木も寄り添うように立っており、その下はとても涼しい木陰となっています。

TV_20150922_8515-800.jpg


TV_20150922_8518-800.jpg


TV_20150922_8521-800.jpg


TV_20150922_8528-800.jpg



大銀杏の下には安曇野市が建てた標柱があり、この樹のことについて書かれていました。

TV_20150922_8512-800ab.jpg



安曇野市天然記念物
吉野荒井堂の大銀杏

イチョウ科の落葉高木。中国原産。樹高約33m、胸高直径約2.3m。雌雄異株で本木は雄木。樹齢は推定350年。イチョウの大木は安曇野市内に何本かあるが、この木はその中でも人目をひく巨木である。同種は長寿・薬用の木としてお寺などに植えられている。大正時代にはこの木に旗をつけた幟竿を結びつけ、旗の色で天気予報を知らせたという。

平成20年10月29日 安曇野市教育委員会




TV_20150922_8572-800.jpg


TV_20150922_8538-800.jpg


11月上旬から中旬になると綺麗な黄色に色づくようなので、また訪れてみたいと思います。JR大糸線南豊科駅から車で5分位のところですが、県立こども病院からもう少し北のあたりで周囲を見回せば、この巨木はすぐに見つけられると思います。

TV_20150922_8534-800.jpg


TV_20150922_8524-800.jpg





安曇野市天然記念物
吉野荒井堂の大銀杏


所在地:安曇野市豊科3278







▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.