fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

御宝田遊水池 初訪問記♪



犀川白鳥湖と並んでコハクチョウの越冬地として知られる御宝田遊水池に、先日初めて行ってきました。安曇野のブロガーさんたちの記事にもよく登場するので、いつか行ってみようと思いながら、長峰山から眺める北アルプスの誘惑(?)になかなか勝てず、やっと重い腰が上がりました。

犀川白鳥湖よりも人気がありそうですが、行ってみて初めてそれが実感できました。この日はあいにくの曇天でしたが、晴れていれば雄大な北アルプスをバックに白鳥たちを写真に収めることができるんですね。

IMG_1294-20151213-600.jpg



常念岳をバックに白鳥たちが飛翔する光景は朝方か夕方でないと無理なようですが、デジイチ初心者の私にそんな素晴らしい写真は逆立ちしても撮れないでしょうから、昼過ぎにのんびり水に浮かぶ白鳥が取れれば十分と思ってでかけました。

IMG_1258-20151213-600.jpg



車を停めて水辺に向かう途中には、その日の白鳥の飛来数が表示されています。

IMG_1293-20151213-600.jpg



1羽で悠然と水に浮かぶ白鳥もいれば、

IMG_1261-20151213-600.jpg



2羽で仲よく水上を散歩するカップル(?)もいます。

IMG_1269-20151213-600.jpg



おおっ!やっぱり、このふたりはカップルだ!(笑)

IMG_1242-20151213-600.jpg



ふと足元に目を落とすと、なんという種類なのかわかりませんが、鴨が怯えることなく悠々とお散歩しています。捕まえて、鍋に…なんていう不謹慎な考えは(少ししか)ございません(笑)。

IMG_1292-20151213-600.jpg



岸辺で餌をもらって食べ終えた鴨たちがいっせいに水に戻るときは、とてもけたたましい騒ぎになります。

IMG_1247-20151213-600.jpg



そんな騒ぎをよそに、白鳥たちは毛づくろい、じゃなくて!、羽づくろいしている姿は、どこか可愛くてほほえましくもあります。

IMG_1265-20151213-600.jpg


IMG_1267-20151213-600.jpg



ときどきバタバタと羽を広げる白鳥もいます。カメラを連射モードにして、羽を広げた姿を収めようと、だいぶ粘ったのですが撮れたのは皆後ろ向きばかり。かろうじてお顔が見える横向きが、1度だけ撮れました。

IMG_1275-20151213-600.jpg



もっともっと腕を磨かないと、満足なものは撮れませんね。なにしろ初心者マーク付きですので、こんな感じでご容赦ください。



御宝田遊水池や犀川白鳥湖へのアクセスや、飛来情報などは、安曇野市の公式サイトからどうぞ。

白鳥だより/安曇野市公式サイト
http://www.city.azumino.nagano.jp/kanko/fubutsushi/hakuchou/index.html


















▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.