fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

おせちの黒豆は信濃黒で♪

CATEGORY信州の味


♪もう~いくつ寝ると~お正月♪

今年も残すところあと2日となりました。新年を迎える準備で忙しい年末ですが、昨日は信濃黒という黒豆を煮ました。丹波の黒豆が有名ですが、せっかく信州に住むようになったのだから、これを使ってみたかったのです。

cookpadで仲良しのoyukidesuさんのレシピで初めて黒豆を煮てみたのが3年前のことです。黒豆に限らず、豆を煮るというのはすごく敷居が高くて挑戦したことがなかったのですが、埼玉の友人から自家製の黒豆を分けていただいたのをきっかけにトライしてみました。

前夜に煮汁を沸騰させたら洗った黒豆を入れて火を止め、蓋をしてそのままにします。翌朝、点火して強火で沸騰させたらあとは極弱火で3時間半。収穫して間もない新しい黒豆だったので、その時は2時間弱で終わりました。そして次の年つまり去年も挑戦して、今年で3度目です。

栃木で使っていた調理用の、なすやきゅうりの形をした鉄の塊を持ってきていなかったので、仕上がりが黒豆というよりも”焦げ茶色豆”になったのはご愛嬌ですが、初めての信濃黒はつまみ食いしたらとても美味しかったです。新しい豆だったらしく、一昨年同様2時間ほどで煮上がりました。(やっぱり、そこら辺に落ちているサビ釘を拾ってきて入れればよかったかな~!?、笑)

IMG_2111-20151230-600.jpg



12月5日に、プラザ安曇野へイルミネーションを見に行った時に見つけて購入しておいた信濃黒は320gありました。レシピは300gですので、ビミョーに調味料の分量を計算してから投入しました。ふだんはこんなことしません。テキトーに目分量です。圧力鍋がなくても、とっても簡単に美味しく煮ることができますから、このレシピおすすめです。cookpadでも、「冬のレシピ」としてとりあげられていて、人気のレシピです♪

001.png



ふっくら黒豆の煮方
by oyukidesu



今年もたくさんの方に拙いブログを訪問していただき、ありがとうございます。栃木に住んでいたころから始めたブログですが、いつかはと思っていた安曇野への移住も叶えられた年となりました。大好きな北アルプスの山を間近に見ることができ、何人か素晴らしい友にも巡りあうことができました。安曇野に住み始めてまだ5ケ月あまりですが、毎日がとても幸せな日々を送っています。

安曇野の空気や水、風土、人が合っているのでしょうか、栃木で引きこもりのような暮らしをしていたのがうそのように、行動的で積極的な性格に変わりつつあります。安曇野の方たちの心暖かい気持ちのおかげだと思います。安曇野に来て、もちろんいいことづくしではなくマイナスなこともありますが、ここに骨を埋めるつもりで移り住んできて本当によかったと思っています。

稚拙な文ではありますがが、少しでも安曇野の良さをより多くの方にお伝えできるよう、来年も精一杯ブログを続けていくつもりです。

今年一年間、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

みなさん、どうぞよい年をお迎えください。

JACK0904






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.