fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

松川村のパンプローナでパエリアなどスペイン料理のランチを満喫♪

CATEGORY美味しい店


池田町にある日曜日だけ営業の素敵なパン屋さんブローニー(VRONY)で、松川村に美味しいスペイン料理のお店があると紹介していただきました。美味しいお店と聞けば、ふ~んなどと黙ってはおられぬJACKです、友人の仕事が休みだった昨日、さっそく大好きなパエリアをお目当てに馳せ参じました♪

目指すスペイン料理のお店 パンプローナ Pamplonaは、松川村の閑静な住宅街の一角にありました。

IMG_5511-20160213.jpg



お店の前の通りは北側がこんな感じ、

IMG_5520-20160213.jpg



南側がこんな感じの新興住宅街です。

IMG_5521-20160213.jpg



この看板を目印にされたし!ただし、急ブレーキ、急ウインカーは事故の元だからダメ!!ですよ♪

IMG_5532-20160213.jpg



お店の入り口、西側から。

IMG_5534-20160213.jpg



同じく南側から。

IMG_5535-20160213.jpg



すっきりとしていて、それでいておもてなしの気持ちがちゃんと感じられるエントランスです。

IMG_5537-20160213.jpg



こういうのもさり気なくていいですね。

IMG_5526-20160213.jpg



小雨がパラついていましたから写真の撮影はそこそこに切り上げ、二重のドアを空けて店内に。こじんまりとしていますが、ご夫婦お二人で営むアットホームなオープンキッチンの「あたたかそうな」お店です。

IMG_5478-20160213.jpg



案内された席は、確かに、暖かいです(笑)。昨年の11月に芯の交換をしたストーブですねと言ったら、H/Pのブログを読んでくれたんですねと店主さんが嬉しそうでした。そうなんです、こちらに伺うのが楽しみで、チェックしてましたφ(..)メモメモ♪

IMG_5481-20160213.jpg



ランチのセットとパエリアをお願いしましたので、パエリアは時間がかかるはずと思ってその間店内を(゜-゜)キョロリきょろりと眺めさせていただきました。南側の席で、この棚がすぐ後ろ側にありましたから、飾ってあった小物が気になりました。

IMG_5480-20160213.jpg



A.ガウディに魅せられてスペインを訪れてからスペイン料理店を始めたというオーナーが、そんなスペイン旅行の際に集めたと思しき小物たち。(←違っていたらゴメンナサイ!)

IMG_5510-20160213.jpg



スペインといえば、ギター(闘牛やリーガエスパニョーラはこの際置いときましょ!!)♪ どなたのサインなのか伺うのを忘れてしまったので、いまだナゾのままです。クリロナやリオネル・メッシのサインではなさそうですね、笑。

IMG_5484-20160213.jpg



そのおとなりには、本日のタパス(前菜)が書かれたチョークボードが。
おフランスのビストロなどでは、卓上用のメニューなんていう気の利いたものはなく、こういう黒板に書かれた献立表だけなのだそうです。しかも店内に一つだけ!遠くのお客さんが見えないというと双眼鏡をもってきた!というウソのようなホントの話が、敬愛する故辻静雄氏の著作に紹介されていました。

IMG_5486-20160213.jpg



双眼鏡を使わず(笑)店内をキョロキョロしていると、サラダが運ばれてきました。
グリーンレタス、サニーレタス、トレビス、エンダイブ(=英呼、シコレ・フリゼ=仏呼)、赤パプリカ、黄パプリカ、ミニトマト、ブラックオリーブの8種類のお野菜でした♪

IMG_5490-20160213.jpg



タパスランチのセットは(上記の)サラダ、小海老のアヒージョorイカの墨煮、スペインオムレツ、パン、コーヒーor紅茶といった内容で980円とリーズナブルです。
こちらが、小海老のアヒージョ。(独り言=アヒージョにピントが合ってないじゃん!!、笑)

IMG_5494-20160213.jpg



そしてこちらが、イカの墨煮、つまりイカをイカスミで煮たスペイン・バスク地方の郷土料理です。

IMG_5496-20160213.jpg



スペイン・オムレツ。グリーンのスタッフドオリーブが嬉しい~♪ 
車の運転がなければキリッと冷えたCAVAでもやりたいところですが、オトナですからガマンしました。(←池田町の元町長よりず~っとエライでしょ!?、笑)

IMG_5500-20160213.jpg



そしてお待ちかねのパエリアです。実は、ランチタイムでもパエリアを食べるにはアラカルトの「バレンシア・パエリア」(2人分、3400円)を注文するしかなかったのですが、とても多くのお客様からのリクエストでお一人様用の「魚介のパエリア」(1人分、1800円)が新たに加わったということです。アカザエビが他の海老に変わるなど具材は異なりますが、むしろお米は多めなのだとか。事前に見たお店のH/Pのお勧めにもあったように、今回はこの「魚介のパエリア」を2人でシェアしていただきました。具材は海老、ムール貝、あさり、イカ、サーモン、いんげん、パプリカでした。

IMG_5503-20160213.jpg



美味しいパエリアを久しぶりにいただきました。スーパーなどでなかなかサフランが置いてなかったり、あってもと~~~っても高かったりで、やはりパエリアは外食のほうがいいのかも。”お連れ様”は、豊科のエビパッチンで食べたことがあるけど、こちらの方が美味しいと申されていました(笑)。私は、そちらにはまだ行ったことがないのでわかりませ~ん。(あくまで、「一個人の感想」です!、笑)

IMG_5505-20160213.jpg



コーヒーをいただいて、至福のランチタイムをしめくくりました。
ごちそうさまでした♪

IMG_5540-20160213.jpg


IMG_5515-20160213.jpg



お店のメニューが掲げられているボードが小さく左隅に写っていますが、拡大してみましょう。

IMG_5523-20160213.jpg



まだ小さい? んじゃ…、

IMG_5523-20160213-800.jpg


IMG_5523-20160213-800a.jpg



ランチメニューはお店でいただいたものをスキャンしましたから、特大で!

20160213-Pampulona-600W.jpg



東京から移住されたというご主人は料理はもちろんのこと、山やジャズもお好きなようで、なんだかとても親近感を持ってしまいます。JACKの一方的な片思いかな?笑♪



スペイン料理 パンプローナ Pamplona

住所:北安曇郡松川村5770-27
TEL・FAX:0261-62-2286
営業時間:ランチ=11:45~14:30(L.O.)、ディナー=17:30~21:00(L.O.)
休業日:毎週火曜日と 第3、4水曜日(但し、パーティーの場合は応相談)、※連休中や祝日の場合は営業(翌日休み)
席数:18席、カウンター=3席 (子供椅子2脚、ベンチ席2)
駐車場:約8台
アクセス:JR大糸線・北細野駅から徒歩約6分、すずむし荘・ちひろ美術館から車で約5分、長野道・安曇野ICから車で約20分。
web.サイト:http://pamplona.jp/

<アクセス・略図>※略図はお店のH/Pから借用させていただきました。
pamplonamap-600.jpg









▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.