fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

一足お先に、松本市四賀の福寿草まつりへ

CATEGORY松本


新聞やパンフレットで今日から福寿草まつりが始まるとのお知らせを見ました。松本市の四賀地区、旧四賀村の福寿草はかなりの数が群生して見事とは聞いていましたが、福寿草まつりが始まると花を見に来たのか人を見に来たのか分からなくなるのは嫌なので、曇天の昨日にフライングで行ってきました。

IMG_0401-20160311.jpg



3月11日付信濃毎日新聞別刷りの「週間まつもと」にあった紹介です。

20160311-四賀福寿草祭り2-600



休憩所の側に観光案内。

IMG_0288-20160311.jpg



四賀村時代に作ったものなのでしょう。「信州四賀村」の「村」の字を消した跡を発見!でも、見なかったことにしたほうがいいのかな♪ちなみに、私の親は今だに「四賀村」と言っております。

IMG_0289-20160311.jpg



一昨日朝の雪で、花開いていた福寿草たちも雪を被った姿です。雪割草にたとえられる福寿草がぴったりという姿です。

IMG_0298-20160311.jpg



ところどころにある大樹の下は雪を被らずにすんでいます。

IMG_0317-20160311.jpg


IMG_0305-20160311.jpg


IMG_0311-20160311.jpg


IMG_0326-20160311.jpg


IMG_0405-20160311.jpg


IMG_0302-20160311.jpg



この日は曇天で太陽が出ていなかったので、あいにく花はほとんど開いていませんでした。でも、雪の中にひっそりと佇む福寿草というのはどこか愛くるしい感じがあって惹かれます。

IMG_0375-20160311.jpg



何本か開いている姿がありましたが、あまり綺麗に見えないのは雪で濡れてしまったためか、あるいは日差しがないためでしょうか。

IMG_0296-20160311.jpg



参考までに、先月(2016.2.8)栃木の家の庭先で咲いていた福寿草と比べてみてください。

IMG_5310-20160211.jpg



雪から顔を出して花開かんと、おひさまの日差しを待っています。

IMG_0386-20160311.jpg



雪が融けてしまってからは安曇野の冬景色がとても殺風景だと感じていましたので、先日の雪で水墨画の世界となったこの辺りを眺めていると嬉しくなってしまいました。冬は寒くてイヤですね。でも、雪景色は最高ですね。(???)

IMG_0314-20160311.jpg



白梅の花も雪を被って同化してしまい、よ~く見ないとわかりません。

IMG_0313-20160311.jpg



やっぱり信州の雪景色はいいもんだ!と、改めて感じました。草葺き屋根の古民家から囲炉裏の煙が立ちのぼって、趣のある雪景色……おじいちゃんが、庭先でゴミを燃やしている煙でした^^;

IMG_0321-20160311.jpg



雪帽子の道祖神。

IMG_0322-20160311.jpg



土起こしをした畑の白黒模様が面白かったです。

IMG_0324-20160311.jpg



3つの福寿草を3人の子どもたちに見立てて覗き込んでいると、ヨイショヨイショとみんなで力をあわせて雪だるまでも作っているような可愛らしい様子に見えてきました。

IMG_0383-20160311.jpg



周りに雪が少ない場所ですが、背中に乗っかった雪が「重たいよ~!」と弱音を吐いているズクなし野郎の福寿草…と言っては可哀想かな?(笑)※ずく=やる気

IMG_0362-20160311.jpg



ところどころに青空が覗いているんですが、どんよりのままです。こんなお家、いいですね。

IMG_0328-20160311.jpg



これだけを見ると快晴のドピーカン!でも青空はこの部分だけだったんです。

IMG_0340-20160311.jpg



奥の枯れ草を取り去りたかったのですが、救急車を呼ぶことになっては迷惑をお掛けするので止めました。といって、画像処理するほどのずくはありません(笑)。

IMG_0355-20160311.jpg



秋の名残りというか、栗のイガが残っていて福寿草とコラボしていました。秋・冬・春の共演はなかなか面白いです!

IMG_0381-20160311.jpg



福寿草の他にも、春の訪れを感じさせてくれる植物がそこかしこに見られました。

IMG_0343-20160311.jpg


IMG_0358-20160311.jpg


IMG_0339-20160311.jpg


IMG_0359-20160311.jpg



本当は、遠景に冠雪した北アルプスの山を入れたかったのですが―。天気がよければ爺ヶ岳、鹿島槍が入るロケーションです。

IMG_0402-20160311.jpg


IMG_0404-20160311.jpg



殺風景な物置には松商学園の美術部の生徒がペイントしてありました。

IMG_0408-20160311.jpg



数日前にここを訪れた友人からもらったパンフレットです。

20160311-福寿草まつり01-600


20160311-福寿草まつり002-600


20160311-福寿草まつり004-600




松本市四賀地区の赤怒田福寿草公園は、長野県随一といわれる約50万株の福寿草群生地だそうです。福寿草の生育条件が適した土地で、原生種に近いものだそうです。地区の人たちが大切に守り育てているおかげで、毎年斜面全体に黄金色の花がいっぱいに広がるそうです。例年、4月上旬くらいまで楽しめるようです。





松本市四賀地区赤怒田福寿草群生地

<注>大まかな場所をポイントしました。MAP中の「三平堂商店」周辺に駐車場があります。







▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.