fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

松本で桜を愛でるおすすめの場所

CATEGORY松本


昨日の安曇野市に続いて、今日は松本市のおすすめ桜スポットです。松本生まれの母にも聞いてみましたが、松本に住んでいたのは随分と昔のことゆえあまり記憶がないようでほとんど参考になりませんでした(笑)。名所や隠れ人気スポットを集めてみました。


国宝松本城

松本城夜桜
▲松本観光コンベンション協会発行パンフレット『信州松本』2015.2版から転載


国宝松本城と残雪が残る北アルプスを背景に、サクラが咲き誇ります。松本城天守閣を中心に本丸庭園内や中央公園、周辺の堀沿いの歩道におよそ300本の桜が並木となって続きます。ライトアップされた夜桜も魅力で、期間中は夜桜会が催され沢山の花見見物客で賑わう人気のスポットです。

松本市丸の内4番1号
桜の種類:ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ
例年の見頃:4月中旬~4月下旬




松本城清正公 駒つなぎの桜

DSC08582-1024x768駒つなぎ
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


熊本城主加藤清正公が江戸からの帰りに立ち寄った際、松本城主石川康長が清正公に馬を差し上げたときにつないだ木がこのシダレザクラという伝承が残る本丸庭園内にある一本桜です。ライトアップされた桜と天守のコントラストが見事です。

松本市丸の内4番1号
例年の見頃:4月中旬~4月中旬


薄川堤防(すすきがわていぼう)

DSCN2682薄川
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


およそ2キロメートルにわたって薄川の両岸にサクラが植わっており、花が上流に向かって順番に咲いていきます。開花時にはバーベキューをする家族連れなどで賑わう名所のひとつです。天気がよければ遠くに槍ヶ岳の穂先も見ることができるかも。

松本市 里山辺
例年の見頃:4月中旬~4月下旬

※およその場所をポイントしています



城山公園(じょうやまこうえん)

0e7742ae41ff4836c60e1276d93c36a3城山公園
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


北アルプスの展望台ともいえる松本市の郊外の城山公園には花見の時期に多くの市民が訪れる桜の名所として知られています。約300度という大パノラマで北アルプスや安曇野、松本市を見渡すことができます。浅井冽、杉田久女、窪田空穂、いわさきちひろなどの碑もあり、満開時の桜並木のトンネルは見事です。

松本市 蟻ヶ崎1219番
桜の種類:ソメイヨシノ
例年の見頃:4月中旬~4月下旬




弘法山古墳

弘法山古墳桜
▲松本観光コンベンション協会発行パンフレット『信州松本』2015.2版から転載


松本市街の南東にあり、約4000本のサクラが山一面をピンク色に染め、頂上からは、市街と北アルプスを一望できます。開花時期や種類が異なるソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなどが混在し、桜のグラデーションが楽しめることでも人気が高いスポットです。シーズンには桜祭りも行われます。

松本市 並柳 2-1000
桜の種類:ソメイヨシノ、オオヤマザクラ、エドヒガン、ヤエザクラ
例年の見頃:4月中旬~4月下旬




岩岡神社

IMG_0615-20160315tr.jpg
▲先日通りかかったので撮った岩岡神社。2016.3.15


IMG_0616-20160315.jpg
▲参道の枯木(こぼく)。2016.3.15


IMG_0617-20160315.jpg
▲すぐ近くの梓川堤防にも枯木の並木。2016.3.15


岩岡神社の参道と、その周辺の中央橋前後から倭橋にかけて約3キロにわたる梓川左岸堤防沿いの桜並木。桜の花越しに見る北アルプスの眺めが素晴らしいお花見スポットです。
松本市梓川倭3290
例年の見頃:4月中旬~4月下旬




島々谷川沿(徳本峠入口)

DSCN5765安曇島々谷の桜
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


昭和21年、水害復興堤防完成時に住民によって並木島々谷川沿いに植えられたソメイヨシノの桜並木。

松本市安曇島々
例年の見頃:4月下旬~5月上旬

※およその場所をポイントしています



奈川の御殿桜

松本市奈川(入山地区)

IMG_1083奈川の御殿桜(入山地区)
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


戦国時代に武田勝頼の残党が栄華を偲んで植えたなどの言い伝えがあり、可愛らしい濃いピンク色の丸い花びらを特徴とする桜が楽しめるスポットです。
例年の見頃:5月上旬~5月中旬

松本市奈川(黒川渡地区他)

DSC_0402奈川の御殿桜(黒川渡地区他)
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


御殿桜は大山桜の一種で「秘境錦」として品種登録されている奈川を代表する桜を各所で楽しめます。
例年の見頃:4月下旬~5月中旬

※およその場所をポイントしています



安養寺のしだれ桜

kimg_3636s波田地区 安養寺のしだれ桜
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


浄土真宗本派の古刹。親鸞聖人蓮如上人御用跡。境内にすばらしい枝ぶりを見せる樹齢500年の二十数本の枝垂れ桜は圧巻。

松本市波田三溝
例年の見頃:4月中旬~4月下旬




夫婦堤の桜

灌漑用の溜池横に20数本の桜の大樹が立ち並ぶ、お花見の隠れたスポットです。

松本市波田中沢
例年の見頃:4月中旬~4月下旬




水殿ダム周辺

IMG_0993水殿ダム周辺
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


水殿ダム湖サイトの公園を中心とした桜。

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

※およその場所をポイントしています



上高地のヤマザクラ

DSCN1531上高地周辺のヤマザクラ
▲松本観光コンベンション協会web.ページから転載


大正池湖畔などではミネザクラ、小梨平などでは白いミヤマザクラも見られます。

例年の見頃:6月上旬

※およその場所をポイントしています






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.