fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

道の駅 しもにた その2

CATEGORY未分類


上信越自動車道を利用して安曇野に行くことが多くなったここ数年は、国道254号線を走らなくなってしまいました

特に急ぐこともなかった先日は、久しぶりに一般道を走ってみました

といっても、栃木インターから東北自動車道~(再び)北関東自動車道~関越自動車道~上信越自動車道と乗り継いで高速道路を走り、下仁田インターで降りました

この後、安曇野インターまでずっと高速道を走ると更埴経由なので遠回りになり、高速料金もかさみますから、たいていは佐久あたりで一般道に降りています

今回は群馬県・下仁田から長野県・佐久市まで内山峠をトンネルをくぐって越えてみました

何がと言われてもなかなか説明が難しいのですが、この区間が結構好きで気に入っています

高速道路を選ぶ人も多くなったため、走行車両も昔より減っていますから、時間帯にもよりますがスムースに走れることも気に入っている原因のひとつかもしれません


下仁田インターで高速道路を降りて数分走ると、このブログで以前取り上げた道の駅しもにたで休憩するのにちょうど良い頃です

若い頃はノンストップで走ったりもしましたが、この歳では2時間おきに休憩しないと疲れますし、事故でも起こしては大変です

TV_20141127_1742-30.jpg


TV_20141127_1740-30.jpg


TV_20141127_1741-30.jpg


2011年以来、久しぶりに立ち寄った道の駅しもにたは、少し様子が変わっていました

自動車の駐車スペースが少し減って、屋根付きの二輪車駐車スペースができており、以前からあった身障者用駐車スペースにも屋根が付いていました

TV_20141127_1746-30.jpg


商業施設などの身障者用駐車スペースに、なんでもない健常者が平気で停めてしまう輩をしばしば見かけますが、ここもトイレに近いのでそのようなマナーを守れないドライバーがいないことを願いたいものです

これは帰路の夕方に撮りましたので、暗くてよく見えないかもしれませんが、EV車のチャージ設備も設置されていました

TV_20141128_2028-30.jpg


3年ぶりの「道の駅しもにた」は少しだけ進化していました


TV_20141127_1745-30.jpg

TV_20141127_1744-30.jpg

TV_20141127_1743-30.jpg


隣の富岡市にある富岡製糸工場が世界遺産に登録されて以来、訪問者がうなぎのぼりだそうですが、こちらやサファリパークを訪れた際に、名産の下仁田ねぎや蒟蒻を求めて下仁田にも立ち寄ってみるのもいいのではないでしょうか


この後は、安曇野市の豊科までを綴ってみたいと思います
次回は群馬県下仁田から国道254号線を走って内山峠までを辿ってみましょう



下仁田町公式ホームページ/道の駅しもにた
群馬県甘楽郡下仁田町大字馬山字長割3766-11
開設時間 : 物産販売所 10時~18時、食堂 11時~20時、その他店舗 10時~20時、情報館(休憩室) 24時間(予定) ※駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間利用できます
駐車場 : 大型車23台、普通車77台、身障者用2台
アクセス : 上信越自動車道下仁田ICから国道254号を佐久方面へ車で約2km
http://www.town.shimonita.lg.jp/shoko-kanko/m03/m04/04.html


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.