fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

白馬八方北尾根高原トレッキング<後編>



昨日は北尾根高原の林道を歩いて展望台に行き、草原に出たところまで紹介しました。

IMG_6817-20160518.jpg



「展望台入り口まで7/10」とあります。ゲレンデの滑降コースなのでなだらかで歩きやすい散策路ですから、「広場」まではすぐです。でもこんな植物を見つけては撮影タイムに突入の私たちはほとんど亀の歩み。

IMG_6813-20160518.jpg


↑オオイヌノフグリにとてもよく似ているこの花、ベロニカという種類のオックスフォードブルーではないかと思われます。

↓そして、何度も出てくる白馬三山は、秋の紅葉の季節にもさぞかし綺麗であろうと、否が応でも期待は膨らみます。

IMG_6821-20160518.jpg



ご覧のようななだらかな草原を歩いて「広場」まで戻ります。

IMG_6825-20160518.jpg



また亀の歩みです(笑)。これはキバナイカリソウ。船の碇(イカリ)の形をした花からその名が付いたのだそうです。

IMG_6842-20160518.jpg



サクラソウ。

IMG_6844-20160518.jpg



ハクサンタイゲキ。

IMG_6849-20160518.jpg



タンポポ、はご存知ですよね♪
こうやってロープで立ち入りが制限されたこの場所には池が設えられていて、周囲にはいろいろな植物が植えられています。

IMG_6851-20160518.jpg



中央付近にぷっくりと浮かぶ不思議物体は、サンショウウオの卵だそうです。そんなことを教えてくださったのは、ネイチャーガイドの方かと思ったら、この北尾根を開発している八方尾根開発㈱のスタッフの方です。さまざまなことを教えてくださいました。

IMG_6852-20160518.jpg



この池に映る白馬三山の美しいこと!

IMG_6859-20160518.jpg



お隣では、女性の同社スタッフの方が植物を移植していました。こうやって作業をしながらも親切にいろいろと教えてくださいます。

IMG_6862-20160518.jpg



このような場所ですが、これからもっといろいろな植物が楽しめることでしょう。

IMG_6863-20160518.jpg



こちらはヒメハギ。小さくて可愛らしい花です。

IMG_6865-20160518.jpg



手前にもすでに植えられている植物がたくさんあるようですが、まだ姿は見えません。

IMG_6866-20160518.jpg



たとえばシモツケソウの綺麗なピンク色の花が見られるのは7月から8月ですから、まだこれから。

IMG_6867-20160518.jpg



急な上り下りはないけれど、それでもやっぱりお腹は空きます。
今日は、VRONY特性ランチをH子さんが持参してくれています。どんなランチかな?楽しみです♪


チームブローニーのスペシャルランチ!

IMG_6872-20160518TR.jpg



VRONYのベーグル、ポテトサラダ、ポーク&チキンのロースト、アスパラ・ミニトマト・胡瓜スライス、胡瓜やパプリカなどのお手製ピクルス、自家栽培のレタス。そして、「スイス 大好き!」Yご夫婦らしく、エメンタールチーズとラクレットチーズのスイス名物チーズを加えた献立です。手巻寿司よろしく、各自が好きな具材をベーグルに挟んでいただきます。

IMG_6871-20160518TR.jpg



高原で食べるごはんは美味しいのですが、H子さんの『VRONYスペシャルランチ』はまた格別です♪
ご主人のKさんは、H子さんの料理でイチコロだったのは想像に難しくありません(笑)。

IMG_6875-20160518TRm.jpg



私は、コーヒー係の任務遂行中だったのでH子さんが『H子スペシャル』を作ってくれました。嬉しい~♪美味しい~♪幸せ~♪

IMG_6877-20160518.jpg



MAILLEの粒マスタードもたっぷり♪ エメンタールも、あの「臭い!(失礼)けど美味しいラクレット」も♪

ラクレットはフランスのウォッシュタイプのチーズ、ポン・レヴェックやマンステールのようでとっても美味しい!けど、苦手な方もいるかも!?だけど、あの匂いがクセになるんで~す♪

テラスハウスでもこんな軽食や飲み物を提供しています。個人的には、ここでおやきを食べたいとは思わないんだけど、皆さんはいかがでしょうか?

IMG_6881-20160518.jpg


IMG_6886-20160518.jpg



K子さん手作りのブラウニーをデザートにいただくというご褒美までついて、お天気同様にサイコーのランチでした♪

ランチの後は銘々気ままに過ごしました。

美味しいブラウニーを作ってくれたK子さんは「北尾根の湯」へ。

IMG_6883-20160518.jpg



料金は↓。やや温めのお湯で、彼女好みだったそうです♪

IMG_6884-20160518.jpg



まるでスイスのような雰囲気の中で、ハンモックやデッキチェアでくつろいだり、と。

IMG_6888-20160518.jpg



私もデッキチェアでのんびりと。蝶を追いかけて撮影のMさんを撮影♪

IMG_6890-20160518.jpg



寝不足気味だったので爆睡しそうでしたから、Mさんと同じく蝶を撮っていたらハルリンドウを見つけました。フデリンドウとよく似ていますが、Yさんが見分け方を教えてくれました。ハルリンドウには根生葉があるから区別できるとのこと、なるほど~。

IMG_6894-20160518.jpg



ピント合わせに失敗したのですが、ままよっ!載せちゃいます♪

IMG_6903-20160517.jpg



タンポポ満開、青空満開♪

IMG_6910-20160518.jpg



スジボソヤマキチョウかと。

IMG_6915-20160518.jpg



小さなベニシジミはなかなかとまってくれず、やっとこれだけ撮らせてくれました。

IMG_6943-20160518.jpg



スタッフの皆さんは、親切でとてもフレンドリーです。”おもてなし”しようという”こころ”が伝わってきます。

IMG_6921-20160518.jpg



午後のまったりタイムを切り上げて、下へ降りることにしました。ナイスな「雪形」の案内は手作りでしょう。

IMG_6944-20160518.jpg



昇りは上や周囲ばかり見ていたので気づかなかったのですが、下りは結構高度感を感じます。

IMG_6949-20160518.jpg



下に見えるのは、現在は閉鎖中の黒菱林道。

IMG_6958-20160518.jpg



リフト乗り下り場はもう目の前。

IMG_6963-20160518.jpg



今回訪れたこの「八方北尾根高原」はとても手軽で、しかも白馬三山もかぶりつきの大スケールで眼前に迫ってきます。さほど急坂はなく、距離も手頃とあって、足腰のやや衰えた方にも気軽に北アルプスのトレッキングが楽しめるコースとして今後ますます人気が出ることでしょう。

スタッフの皆さんが全員気軽に声をかけてくださり、親切でとってもフレンドリーだったのは特筆しておきたいと思います。夏や秋にもまた訪れてみたいですし、植物を楽しむなら月に一度くらいの頻度で来たみたいと思った程です。

IMG_6870-20160518.jpg



白馬村の八方北尾根高原、★★★でおすすめのお手軽お散歩コースです。こんどの週末にでも出かけてみてはいかがでしょうか。



白馬八方尾根
web.サイト:http://www.happo-one.jp/

白馬八方尾根観光協会web.サイト:http://www.hakuba-happo.or.jp/

八方尾根開発株式会社web.サイト:http://www.happo-one.jp/happoone-kaihatsu/

北尾根高原web.サイト:http://www.happo-one.jp/green/kitaone/






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

K子

No title

山の雄大さを感じた一日でした。お疲れのところブログ作制ありがとうございました。

  • 2016/05/20 (Fri) 08:35
  • REPLY

JACK0904

Re: No title

>K子さん♪

ご訪問とコメントありがとうございます。
楽しく、素晴らしい一日でした。
ご一緒できてとても嬉しかったです♪

後ろ姿や帽子での”ご出演”ありがとうございますm(_ _)m
持ち帰った特製ブラウニーを昨日いただきましたが、
と~っても美味しかったです(*´ڡ`●)

  • 2016/05/20 (Fri) 10:04
  • REPLY