fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

池田町ハーブセンター/道の駅 池田


安曇野の北部にある池田町は、私の父の生まれ故郷ですが、従兄が後を継いでいます

その家には子供の頃から家族で何度も遊びに行ったり、学生時代は北アルプスの登山の帰りに風呂に入らせて!と突然立ち寄ったり、今でも時々足を運んでいます


そんな池田町が、1990年ころからハーブで町おこしを実施してきたことを、だいぶ後になってから知りました

県道51号(大町明科線)の沿線にある道の駅には「花とハーブの里・北アルプス展望の里」という愛称がついています

ハーブセンターには、いろいろなハーブグッズを販売しているお店があって、ハーブの香りでいっぱいです


TV_20141127_1869-30.jpg


この日訪れた時は外装工事中で、「ーブセンター」の文字しか見えませんでした(笑)

店内入口の右手にはこんなものが…


TV_20141127_1872-30.jpg


前の記事に書きましたが、童謡「てるてる坊主」の作詞者・浅原六郎の生地がここ池田町なんです


EV車の充電もできますね


TV_20141127_1871-30.jpg


ハーブセンターのお隣りには「ビストロ・カモミール」


TV_20141127_1873-30.jpg


「ビストロ」と名乗られれば、そりゃ~期待しちゃいますよね!

「ハーブを使った美味しいフレンチがお手頃価格で食べられるお店」だろうなって、絶対期待しちゃいますが、果たして…

でも残念ながら今日も営業時間外に来てしまったようですし、ランチタイムだけの営業なのでしょうか?いつもクローズドのときに来ちゃっているようで、いまだに入店したことはありません


そのまたお隣が、地元の人たちの手作り加工食品などを販売している農産物加工組合のお店ですが、こちらもやはりクローズド!


TV_20141127_1874-30.jpg


観光客はほとんどいない晩秋の平日とはいえ、どちらもまったく商売っ気はないみたいです(笑)


道路を挟んだ東側にはトイレと大きな温室があってハーブを栽培しています


TV_20141127_1870-30.jpg


この温室も閉められていたので、立ち寄るならはるか夏場のほうがいいかもしれません

そんな季節に立ち寄ったときのほうがハーブも人も多かったですから…


MAP.jpg







池田町ハーブセンター/道の駅 池田
長野県北安曇郡池田町大字会染6330-1
TEL:0261-62-6200
営業時間 : 9時~18時(11~3月は17時)
http://www.herbcenter.or.jp/


浅原六朗文学記念館(てるてるぼうずの館)
長野県北安曇(きたあづみ)郡池田町にある記念館。昭和57年(1982)創立。愛称「てるてる坊主の館」。童謡「てるてる坊主」の作者で、池田町出身の作家浅原六朗を記念して開設。作品や遺品などを収蔵・展示する。
URL:http://www.ikedamachi.net/kyoiku/6_manabu.html#rokurou
住所:〒399-8601 長野県北安曇郡池田町大字池田3203-5
電話:0261-62-5659
http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_95039001.html
※外観・内装改修工事のため、12月16日(火)~2015年1月31日(土)まで休館となります。今年入館できるのは、12月14日までとなります。


関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.