fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

常念岳が見えた先週のある日



このところずっと東の山を眺めても見えるのは雲ばかり。常念岳や蝶ヶ岳、有明山もずっと見えません。もしかすると、そんな山が見えていた時にたまたま私が見ていなかったのかもしれませんが、なにしろずっとご無沙汰です。

先週の火曜日のことでした。この日のお昼前に、常念岳が久しぶりに顔を見せてくれたので嬉しくなって自転車を走らせました。常念岳を写真に収めるのにいいところはないかと向かったのは本村。

IMG_0640.jpg



安曇野市の天然記念物に指定されている本村の大シダレザクラ。送電塔や送電線が入ってしまうので写真愛好家にはほとんど見向きもされないようですが、田んぼに水が入っています。

IMG_0642.jpg



これから田植えをしようと云うわけではなく、調査のためのようです。

「地下水涵養」検証ほ場

【目的】  ・地下水保全
      ・涵養対策の研究
      ・連作障害対策及び抑草効果の研究
【実施機関】・平成28年7月1日から平成28年8月31日まで
【実施主体】・安曇野市 環境課・農政課
       電話 0263(71)2491




上の写真には、しだれ桜の樹のてっぺんにトンビがとまっています。
そのトンビが飛び立ちました。

IMG_0643.jpg



シダレザクラの近くに墓守松があり、そこで常念岳と横通岳を。

IMG_0644.jpg



常念岳と蝶ヶ岳。

IMG_0646.jpg



それぞれを少し大きめに。

IMG_0648.jpg


IMG_0650.jpg



3つの山を全部入れて。

IMG_0652.jpg



再び常念岳と蝶ヶ岳ですが、全景の松を入れたり入れなかったり。

IMG_0653.jpg


IMG_0654.jpg



有明山まで入れてみました。

IMG_0657.jpg



じてんしゃ広場の近くまで来ました。
麦刈りを終えた畑に水が入っていましたが、風があったので水鏡にはなりません。

IMG_0658.jpg



大滝山を入れるとなんとか(汗)。

IMG_0663.jpg



そこから見えたじてんしゃ広場。
鉢伏山の上にぽっかりと浮かんだ雲が面白い。

IMG_0661.jpg


IMG_0660.jpg



もう少しじてんしゃ広場というか拾ヶ堰に近づいたところで常念岳と横通岳。

IMG_0664.jpg



有明山まで入れて。

IMG_0665.jpg



先ほどと似たような写真ですが、道路沿いの電柱が目立たないので写真を撮るならこの方がいいみたいです。
その後、じてんしゃ広場に行ってまた常念岳を撮りましたが、長くなるのでまた改めて。





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.