fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

北アルプスが綺麗に見えた9月1日、長峰山へ~その1~

CATEGORY北アルプス


夏の間、早朝以外は雲に隠れてなかなか姿を見せてくれなかった北アルプスが、8月末から9月のバトンタッチの両日はまさに”銀メダル”級の久々に綺麗な姿を現してくれました。31日の午後はじてんしゃ広場で常念岳を撮ってみましたが、雲が少なくて空の条件はよかったかもしれません。1日もいつものように早朝だけかと思っていたら9時ころになってもくっきりと見えていたので嬉しくなって、久し振りに長峰山へ行ってみました。

IMG_3365.jpg



↑中央の常念岳や手前の前座の山も、山肌が緑色に見えています。
霞がかかったように青っぽいグレーだった見え方ではなく、そんな色に見えたのはきっと湿度が低かったからではなかろうかと思います。

↓は、左から蝶ヶ岳、常念岳、横通岳、東天井岳、大天井岳、有明山、清水岳、餓鬼岳(は左半分だけ)が久し振りに一同に会しています。

IMG_3354.jpg



向きを右に移すと、中央の爺ヶ岳は右半分に雲がかかってしまっています。
右へ順に鹿島槍ヶ岳、五龍岳、白馬三山(白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)がかろうじて見えています。
そして爺ヶ岳から左には岩小屋沢岳、蓮華岳、立山、針ノ木岳と続いています。

IMG_3355.jpg



蝶ヶ岳から餓鬼岳あたりまでを入れて空を多めに撮ってみました。
すっかり秋の空です。

IMG_3367.jpg



中央に常念岳、左に蝶ヶ岳、右に横通岳、東天井岳、大天井岳を並べて、もう少し大きめに。
常念岳と蝶ヶ岳の間に、穂高連峰の南岳と北穂高岳も薄くチョコンとですが顔を覗かせています。

IMG_3370.jpg



真ん中に有明山(信濃富士、安曇富士)、てっぺんの先に燕岳がちょこんと見えています。
その右側の尖った山が清水岳、右端の尖った山が餓鬼岳。
手前には左から流れる犀川に穂高川(画面中央左)と高瀬川(同右)がここで合流しています。

IMG_3372.jpg



秋の気配を感じさせる雲を南のほうから。

IMG_3374.jpg


IMG_3375.jpg


IMG_3373.jpg



常念岳をド真中に、安曇平の柏原、穂高あたりを入れて。

IMG_3377.jpg



安曇平の中央のこんもりとした森が穂高神社です。

IMG_3379.jpg



高瀬川と穂高川。
悠久の時の流れ。
右の山が餓鬼岳、中央の三角は清水岳、左が有明山でその上に見えているのが燕岳です。

IMG_3380.jpg



”総ばな”で、北アルプス、安曇平、青空と秋の雲、薄を入れて欲張った「お決まり」の構図。
今日の記事はこの1枚で良かったかも^^;

IMG_3383.jpg



(本家)富士山の笠雲みたいで、面白くてつい撮った1枚です♪

IMG_3552.jpg



偶然にも山頂で友人ご夫婦と久し振りにお会いして、おしゃべりに花が咲きました。

IMG_3577.jpg



お料理上手な奥様手作りの美味しいサンドイッチをごちそうになり、とても楽しい長峰山でのひとときとなりました。
ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)

続く。





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.