fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

長峰山に秋の花がぼちぼちと



長峰山からの北アルプスの様子の次は、頂上で見かけた花たちを。

少しづつ秋の気配が感じられます。

01-IMG_3567.jpg



ツリガネニンジン(釣鐘人参)
ベンチから下ったあたりにびっしりと咲いていました。
人参?ってなりますが、太めの白い根を朝鮮人参に見立てたそうです。
ゴマナ(胡麻菜)も白い花を咲かせていました。

02-IMG_3478.jpg
↑アキアカネや、中央やや右下にはキリギリス(それともウマオイ?、ツユムシ?)も。

03-ツリガネニンジン



オミナエシ(女郎花)
この斜面のところどころで黄色が目立ちます。
秋の七草であまりに有名な野草ですね。
愛らしい花を粟飯に見立ててオミナメシ(女飯)といわれたのだとか。

04-オミナエシ



マツムシソウ(松虫草)
夏が終わりに近づくと現れる秋の高原の代表的な花です。
マツムシ(スズムシ)が鳴く頃から咲くからなど諸説あるようです。

05-IMG_3536.jpg


06-マツムシソウ



コバギボウシ(小葉擬宝珠)かと。
いまだに確信がもてません。

07-コバギボウシ



ハクサンシャジン(白山沙参)
別名タカネツリガネニンジン、少々残念な姿です。

08-IMG_3560-ハクサンシャジン



ゲンノショウゴ(現の証拠)
そこらじゅうで見かけるありふれた花だけれど、
可憐で心惹かれます♡^^;

09-IMG_3564-ゲンノショウゴ



ノブドウ(野葡萄)
文字通り、野に生えるぶどうです。

10-IMG_3572-ノブドウ



キンミズヒキ(金水引)
赤っぽいミズヒキは水引に見立てられ、
こちらは黄色いからキンミズヒキと呼ばれます。
花が連なって咲くととても綺麗です。

11-IMG_3574-キンミズヒキ



オトコエシ(男郎花)とメスグロヒョウモン(♂)。
オミナエシによく似ていますが、
全体的に強そうに見えるからオトコエシだそうです。
※今時は例外も多いんだけどな~笑。

12-オトコエシ




写真には撮らなかったのですが、この他にもヨウシュヤマゴボウ(洋酒山牛蒡)やワレモコウ(吾木香)、アザミ(薊)など、たくさんの花が見られました。

上から2番目の写真に写り込んだキリギリス(それともウマオイ?、ツユムシ?)をトリミングして大きく♪
ほら、いたでしょ!?

IMG_3477-600.jpg




次回は山頂で見かけた蝶を予定しています。





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.