fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

大峰高原の七色大カエデを四度目訪れたのは



この秋池田町にある大峰高原の七色大カエデを訪れたのはこれで4度目です。よたびも来たのは、今回は落葉して積もった落ち葉を撮ってみたかったから。

まずまずの晴れ間があった先日の日曜日は、途中の道で車のすれ違いに渋滞するほどの人出でした。
なにわナンバーの観光バスも停まっていますから、元気なおばちゃんパワーに圧倒されないようにしなきゃ、笑♪

IMG_9895.jpg

IMG_9845.jpg



大カエデは、赤色がますます強くなっていました。

IMG_9850.jpg



お目当ての”落ち葉”はまだそれほどでもなかったという感じ。
まだまだ”七色”が綺麗な紅葉と黄葉のコンツェルトを奏でているようです♪

IMG_9860.jpg



なんとなく樹勢に衰えを感じるのは気のせいでしょうか。

IMG_9865_20161031115902278.jpg



枯れて地面に落下する葉っぱ、と言ってしまえばそれまでですが、
そこにも、もののあはれを感じる美意識とか感性というのは日本人だけのもののように思います。
スズムシやコオロギの鳴き声をただうるさいとしか感じない人種には理解できない価値観が私たちには存在しています。

IMG_9866_201610311159085af.jpg

IMG_9867.jpg



もう少し青空が広がってくれていれば言うことないんですが。
『贅沢は素敵だ!』笑♪

IMG_9869_201610311159116e2.jpg



全体を見るよりも、彩りの綺麗な「部分」を愛でる楽しみ方があってもいいような気がします。

IMG_9871_20161031115913b80.jpg



やはりなんとなく去年の姿よりも「さみしさ」を感じてしまうのですが。

IMG_9873_20161031115914a07.jpg



こうやってみると、奇跡の大カエデが偉大な存在に感じられます。

IMG_9875_20161031115921f77.jpg

IMG_9876_2016103111592281f.jpg



大カエデと小カエデのデュオ♪

IMG_9881.jpg



大カエデの美しさよりも、見物の人の多さに圧倒されてしまいました。

IMG_9883_2016103111592568a.jpg



そうそう、今回の”テーマ”は、これでした^^;

IMG_9885.jpg



お隣りのカモミール畑の遥か向こうには、冠雪した北信の山々が見えます。

IMG_9890.jpg



白樺の林、ってこのあたりでしょうか。
大カエデの周囲も、やはり去年の紅葉のほうが色鮮やかだったような気がします。

IMG_9893.jpg

IMG_9894_20161031115937423.jpg



「名残り」の七色大カエデ、静かにその趣を愛でるならやはり平日のほうが良さそうです。





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪

この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.