fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

冬の爺ヶ岳が、鹿島槍がおいらを呼んでいる~♪再び黒沢高原へ♫

CATEGORY北アルプス


昨日の松川村にある『いぐぱん』の記事に書いたように、昨日同様に6日の金曜日もいいお天気で、珍しく綺麗に見えていた後立山連峰が私を呼んでいました(…気は確かですのでご安心を、笑)ので、その声に誘われて黒沢高原に向かいました。

今シーズンも雪が少なくてスキー場は困っていると新聞やテレビニュースで見聞きしていたので、今ならまだ黒沢高原へ行けるかなとの読みどおり、大谷原手前の黒沢高原入口までは難なく通過。そこから黒沢峠までは雪道でしたから、ゆっくり安全運転でほどなく目的のスキー場駐車場へ到着しました。



ちょっと雲がかかっていますが、綺麗な青空です。
右は鹿島槍ヶ岳(2,889m)、中央やや右は布引山(2,683m)、左が爺ヶ岳(2,670m)。

IMG_3227.jpg



安曇野の長峰山や池田町のクラフトパークからの眺めとは違って、大迫力で迫ってきます!
そのあたりからの雪を被った鹿島槍はどこかのっぺりとした印象になってしまいますが、
ここから眺める鹿島槍は全くといっていいほど違っていて、冬山の厳しさや険しさを感じさせてくれます。
水平距離で(たぶん)10Kmを切るくらいですから、その違いも納得です。

IMG_3222.jpg

IMG_3192.jpg



爺ヶ岳。
似たような2枚ですが、ピークをちょっとずらして撮ってみました。
それにはワケが…♪

IMG_3208.jpg

IMG_3211.jpg

駐車場の照明塔が画面下ギリギリにあって、それを入れたくなかったんです、笑。


爺ヶ岳の頂上付近をズームしてみました。
左から順に、南峰(2,660m)、本峰(2,670m)、北峰(2631m)。

IMG_3214.jpg



鹿島槍ヶ岳の北峰あたりの雲がだいぶ薄くなってきました。
その代わり中腹の雲が濃くなったような感じ。

鹿島槍ヶ岳は美しい双耳峰がいちばんの魅力でしょう。
でもそんな姿は大町公園や鷹狩山からの方がむしろ美しい。
ここからだと、双耳峰の美しさよりも冠雪した岩峰の間近に迫るド迫力の姿が魅力、かと。
右が北峰(2,842m)、左は南峰(2,889m)。

IMG_3235TR2.jpg



鹿島槍と布引山(左)。
中央の雲が残念ですが、贅沢は言ってられません。

IMG_3235TR.jpg



こちらはフィルターをつけて空の青を強調してみたのですが、
なにしろ使い始めたばかりですからうまく使いこなせていません…。

IMG_3245.jpg



またフィルターなしで。

IMG_3258.jpg



何年か前、鹿島槍を眺めるには黒沢高原(鹿島槍高原)がいいと知って中綱湖側から車で行こうとしたのですが、下調べもせずに思いつきで行ってしまったので途中で迷って引き返してきたことがあります。それとは反対側からの道を教えてもらってからは、うわさに違わぬ眺望にベタ惚れとなって今回2度めの訪問となりました。

雪が融ける季節になったら、山越えをして中綱湖に降りてみようと思います。
今回は安全策でまた元の道を戻ることにしました。

その前にもう一度見納めです^^;

IMG_3244.jpg



五龍も撮りたくて、県道325号線に出る手前で途中停車。
ここからだと手前の山に隠れて爺ヶ岳は見えません。

でも、鹿島槍、五龍、白岳が眺められます。

IMG_3291.jpg



鹿島槍

IMG_3285TR.jpg



鹿島槍北峰の横、荒沢の頭から伸びる天狗尾根の途中にある天狗の鼻。
なかなか威風堂々とした姿です。
正確な標高は分かりませんが、地図の等高線から2300m+αのようです。
登山道はないようですから、積雪期に挑戦することになるようです。
もちろん、ヒマラヤのピークにチャレンジできるくらいの熟練者向けですけど。

IMG_3267a.jpg



五龍岳(2,814m)と右は白岳(2,531m)。
五龍はG4やG5、あるいはG0の頭といったピークと本峰がどれなのか見分けがつきません。
でも、とにかく、『五龍』です^^;

IMG_3281.jpg



拙い写真でどこまで黒沢高原からの爺ヶ岳や鹿島槍の迫力がお伝えできたのか疑問ですが、とにかく車でこんな素晴らしい場所まで行けるというのは凄いことと痛感しました。大好きな鹿島槍や五龍が車で1時間もあればかぶりつきで眺められる。安曇野に住んでよかった~と思える至福のひとときでした♪




nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

ブラットジィ(旅する写真愛好家)

No title

素晴らしいお写真に口を開けて眺めています。
青空に真っ白にカッコいいお山たち
薄っすらと雲も漂いいい感じですね~~~

要チェックポイントですね^^
ありがとうございます。

JACK0904

ブラットジィ さん♪

こんばんは、コメントありがとうございます。

ブラジィさんに「素晴らしい写真」といわれて、
嬉しいよりもホントかな?と、信じられません。
なにしろまだ駆け出しのひよっこですから。

中綱湖の桜の季節やカラマツが黄葉する季節にでも
ぜひブラジィさんも足を伸ばしてみてください。
圧巻で迫る鹿島槍や爺ヶ岳を、
私よりもずっと魅力的に撮ってくださることでしょう。

ブログでいつも素晴らしい写真を拝見して
自分には何時になったらこんなふうに撮れるのかと
ため息をつきながらも勉強させてもらっています。

こちらこそ、これからもよろしくお願いしますm(__)m

  • 2017/01/08 (Sun) 20:26
  • REPLY